複数のデバイスで、どこにいても写真を操作できます。
タブレット、スマートフォン、およびラップトップに同じ砂丘の画像が表示されている写真

写真操作がどこでも可能

Adobe Photoshop Lightroomは、コンピューター上の単なるプログラムではありません。Lightroomとは、複数のサーフェスから写真を表示・編集できる、クラウド中心型のエコシステム全体のことです。ユーザーは、コンピューター、スマートフォン、タブレットに加え、webブラウザーからも写真にアクセスできます。写真に加えられた変更は、Lightroomエコシステム内のすべてのサーフェスに反映されます。また、変更しても元のフル解像度の写真がなくなることはなく、クラウド内で安全に保存されます。

どこにいても写真の追加が可能

写真は、コンピューター上のデスクトップ版プログラムを使ってLightroomに読み込むこともでき、また、スマートフォンやタブレット上のLightroomアプリから読み込むこともできます。さらに、web版のLightroom(lightroom.adobe.com)に画像をアップロードすることも可能です。この柔軟性により、どこにいても、画像を簡単にLightroomに追加することができます。

複数の写真のグリッドが暗く表示され、1つの写真がハイライト表示されて、中央にプラスアイコンが表示されている画面

写真の整理

Lightroomでは、様々な方法で写真を整理し、アクセスすることができます。写真は、撮影日により自動的に整理されます。よりパーソナルな方法で写真を整理したい場合は、トピックごとにアルバムを作ってグループ化することも可能です。アルバムが増えてきたら、関連するアルバムをフォルダーで入れ子にして管理することもできます。

この方法は、類似した複数の写真(多重露光や連続写真など)をグループ化するのに便利です。フラグや星でレートをつければ、お気に入りの写真を後から簡単に探すことができます。Lightroomの人物ビューを使えば、家族や友人の写真を簡単に整理し、検索することが可能です。また、必要であれば、写真にキーワードタグを追加することもできます。

様々な旅行写真のグリッド

写真の検索

嬉しいことに、何時間もかけて写真を整理したり、検索のためにキーワードを追加したりする必要はありません。Lightroomには、パワフルなクラウドベースの検索システムがあり、写真を内容によって検索することができます。「犬」などの簡単なテーマから、「愛」などの抽象的な概念まで、Lightroomの検索フィールドに検索語を入力するだけで検索ができます。システムがクラウド内の写真をすばやく検索し、探している内容に一致する写真を表示してくれます。また、使用したカメラの種類や露光情報、場所など、メタデータで写真を検索することもできます。

山の写真が多数表示された画面上に検索バーがあり、「Mountains」(山)という検索語が入力されている様子

Lightroomは、どこにいても写真を操作できる、とても便利なツールです。すべての変更はクラウド内に保存され、どのデバイスからでもLightroomでアクセスできます。アルバムを使って画像を簡単に整理でき、パワフルな検索機能によって目的の画像をすばやく検索できます。

このページは役に立ちましたか。