Adobe Lightroom CCで色かぶりを補正する方法を説明します。

学習した内容:色かぶりを補正する方法

色かぶりとは、写真全体に特定の色味がかかった状態のことです。色かぶりは、カメラの設定や光源の状態、撮影時間帯などの要因によって発生します。

色温度スライダーと色かぶり補正スライダーを使う

  • 色かぶり補正を手動でおこなうには、色温度スライダーを左に動かして写真を寒色系にするか、右に動かして暖色系にします。
  • グリーンまたはマゼンタの色かぶりがある場合は、色かぶり補正スライダーを使ってそれを解消します。色かぶり補正スライダーを左に動かすとグリーンが強くなり、右に動かすとマゼンタが強くなります。

ホワイトバランスを自動調整する

  • ホワイトバランスプリセットのドロップダウンメニューを使って、ホワイトバランスを自動的に整えます。
  • 「自動補正」を選択すると、Lightroom CCによって写真に最適なホワイトバランス設定が判断されます。

ホワイトバランス選択ツールを使用する

  • ホワイトバランス選択ツール(スポイトツールとも呼ばれます)を使用すると、ワンクリックで色かぶりを補正できます。スポイトアイコンをクリックしてホワイトバランス選択ツールを選択し、ニュートラルなグレーとして指定する写真上の領域をクリックします。
10/17/2018

プレゼンター:Jesus Ramirez

フォトグラファー:Billy Delfs

このページは役に立ちましたか。