写真/編集メニューで、「Adobe Photoshop で編集」コマンドがグレー表示になります。

また、画像をクリックすると、コンテキストメニューに「Adobe Photoshop で編集」コマンドが表示されません。環境設定の「外部エディタ」タブで上部のボックスに「Photoshop で編集(見つかりません)」と表示されます。Adobe Photoshop Elements がインストールされていると、「Adobe Photoshop で編集」コマンドが「Adobe Photoshop Elements で編集」と表示されます。

解決策: Lightroom 最新バージョンをインストールする

ヘルプメニューで「アップデートを確認」コマンドを使用して、Lightroom の最新バージョンをダウンロードしてインストールします。

Windows

解決策 1: Photoshop をアンインストールして再インストールする。

この手順で、Photoshop または Photoshop Elements のインストール以降に破損したファイルやフォルダーが再作成されます。

解決策 2: Photoshop.exe アプリケーションパスレジストリキーを再作成する。

免責: 以下の操作には Windows レジストリを編集する作業が含まれています。弊社ではレジストリの編集についてサポートしていません。レジストリにはシステムおよびアプリケーションの重要な情報が含まれます。編集前に必ずレジストリのバックアップを取っておいてください。レジストリの詳細情報については、Windowsのマニュアルを参照するか、Microsoftにお問い合わせください。

  1. Photoshop および Lightroom を終了します。
  2. スタート/実行を選択します。「ファイル名を指定して実行」が表示されない場合は、「ファイル名を指定して実行」コマンドについてを参照してください。

  3. ファイルを開くボックスに regedit と入力して「OK」をクリックし、Windows レジストリエディタを起動します。

  4. 以下のレジストリキーに移動します。HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\App Paths\.
  5. App Paths フォルダーを右クリックして、「新規/キー」を選択します。
  6. 新しいキーの名前に Photoshop.exe と入力して、Enter キーを押します。

  7. Photoshop.exe フォルダーを右クリックして、「新規/文字列値」を選択します。
  8. 新しい値の名前に Path と入力して、Enter キーを押します。

  9. レジストリの右ペインで、(既定)値を右クリックし、「変更」を選択します。
  10. 値のデータフィールドに、ご使用のコンピューターの Photoshop.exe ファイルの場所を入力します。パスの最後に Photoshop.exe と入力します。例えば、Photoshop CS5 を既定の場所にインストールした場合は、C:\Program Files\Adobe\Adobe Photoshop CS5\Photoshop.exe と入力します。 別のバージョンの Photoshop をお持ちの場合や別のディレクトリにインストールした場合は、必要に応じてパスを変更します。

  11. 「OK」をクリックします。
  12. レジストリの右ペインで、パス値を右クリックし、「変更」を選択します。
  13. 値のデータフィールドに、ご使用のコンピューターの Photoshop.exe ファイルのファイルパスを入力します。(このパスは手順 10 で入力したパスと同じです(末尾の Photoshop.exe を省く以外)。)例えば、Adobe Photoshop CS5 を既定の場所にインストールした場合は、C:\Program Files\Adobe\Adobe Photoshop CS5\ と入力します。 別のバージョンの Photoshop をお持ちの場合や別のディレクトリにインストールした場合は、必要に応じてパスを変更します。

  14. 「OK」をクリックします。
    「OK」をクリックします。
  15. レジストリを終了します。

Mac OS

解決策 1: Photoshop plist ファイルを再作成する。

  1. Photoshop Lightroom を閉じます。
  2. //Users/ユーザー名]/LIbrary/Preferences/ フォルダーに移動します。

  3. com.adobe.Photoshop.plist ファイルをゴミ箱にドラッグします。
  4. Photoshop を起動します。Photoshop は plist ファイルを再作成します。

重要:Apple では、Mac OS X 10.7 以降のリリースでユーザーライブラリフォルダー(デフォルト)を非表示にしました。アドビ関連のトラブルシューティングを実行する際に、非表示のライブラリフォルダー内のファイルにアクセスする必要がある場合は、非表示のユーザーライブラリファイルにアクセスする方法を参照してください。

解決策 2: Photoshop をアンインストールして再インストールする。

Photoshop をアンインストールするには、//Applications/Utilities/Adobe Installers/ フォルダーにあるアプリケーションのアンインストールを使用します。続いて、元のメディアから再インストールし、製品のすべてのアップデートをインストールします。

追加情報

Photoshop Lightroom は、起動時に Photoshop がインストールされているかどうかを確認します。Photoshop が見つからない場合は、Photoshop Elements がインストールされているかを確認します。両方とも見つからない場合、Photoshop Lightroom で「Photoshop で編集」コマンドは無効になります。「外部編集エディタ」コマンドには影響がありません。 

新しいバージョンの Photoshop をインストールした後で旧バージョンをアンインストールすると、「Photoshop で編集」に必要なデータの一部が削除されてしまうことがあります。最新バージョンを再インストールすると、この問題は修正されます。

Windows の場合、Photoshop Lightroom はレジストリの HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\App Paths\ フォルダーの「Photoshop.exe」または「PhotoshopElementsEditor.exe」キーを検索します。このキーからアプリケーションのファイルパスの情報が取得されます。

Mac OS の場合、Photoshop Lightroom はユーザーの環境設定フォルダーで「com.adobe.Photoshop.plist」ファイル、または「com.adobe.Photoshop.Elements.plist」ファイルを検索します。これらのファイルから、アプリケーションの他の OS 関連情報とともに、アプリケーションのファイルパスの情報が取得されます。Mac OS の plist ファイルは、アプリケーションの初回起動時に作成されます。また、これらのファイルは、起動時にファイルが存在しない場合にも作成されます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー