Lightroom で Blurb を使用して印刷するブックを作成する場合、ブックに適用される設定は Blurb に最適な設定です。 それらの設定とは、300 ppi、sRGB プロファイル、標準出力鮮明化です。 Blurb はデータを受け取ると、画像を CMYK に変換して印刷機にプリントします(マガジンの印刷方法と類似)。CMYK の色域は RGB より小さいので、印刷できるカラーは画面に表示されるカラーより少なくなります。

Blurb には、顧客に送信する CMYK プリントプロファイルがあります。ただし、Lightroom は CMYK カラーをサポートしていないので、Lightroom のソフトプルーフもここでは使用できません。

画像は sRGB プロファイルで Blurb にエクスポートされ、このプロファイルは画像のカラー数を制限します。 sRGB プロファイル は、画像の表示と画像の印刷をより緊密に整合させます。ただし、sRGB プロファイルでの画像表示は必ずしも正確でありません。正確なプルーフとしては、このプロファイルを使用しないでください。

正確な結果が必要な場合は、Blurb のサイトから適切なプリンタープロファイルをダウンロードします。ソフトプルーフと印刷には Photoshop を使用します。あるいは、Blurb のサイトで提供されるブック作成メソッドを使用してください。

Blurb の Color Management Resource Center サイト(http://www.blurb.com/resources/color_management)では、推奨のプリンタープロファイルをダウンロードし、詳細情報を取得できます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー