Adobe Photoshop Lightroom CC

写真編集:始めの一歩

写真編集アプリケーションのLightroomとPhotoshopのデスクトップ版とモバイルアプリを使用して、写真の編集、整理、共有を始めましょう (所要時間 2分)

Creative Cloudフォトプランとは?

フォトプランでは、いつでも、どこからでも、デスクトップやモバイルデバイスで画像を整理、編集、加工、共有できる世界最高峰のデジタルフォトツールをご利用いただけます。このプランには、Lightroomのデスクトップ、Web、モバイルとPhotoshop CC、Photoshop Mixが含まれています。

基盤になるのはLightroomのデスクトップ版です。ここから、写真の編集、整理、印刷を行います。外出時には、Lightroom mobileを使用して写真を編集、整理。変更内容はLightroomのデスクトップ版と同期されます。

Photoshop CCを使えばさらに高度な編集が可能です。(モバイルデバイスでは)Photoshop Mixを利用して、合成画像を作成するなどの編集作業を簡単に実行できます。

Creative Cloudフォトプランのアプリケーション

アプリケーションの入手方法

アプリケーションを入手するには、Creative Cloudデスクトップアプリケーションをダウンロードし、Adobe IDでサインインします。

Creative Cloudデスクトップアプリケーションから、PhotoshopとLightroomをダウンロードします。Creative Cloudデスクトップアプリケーションからはソフトウェアのアップデートにもアクセスでき、公開されているソフトウェアの最新バージョンをいつでも使用できます。

Creative Cloudデスクトップアプリケーションからダウンロード

写真編集アプリケーションを起動  

お使いのシステムでPhotoshopとLightroomを探します。Macの場合、デフォルトのインストール設定では、通常、アプリケーション/Adobe Lightroom(フォルダー)/Adobe Lightroomを選択します。PCの場合、デフォルトのインストール設定では、通常、スタート画面からAdobe Lightroomを選択するか(Windows 8の場合)、スタートボタン/すべてのプログラム/Adobe Lightroomを選択します(Windows 7の場合)。

iTunesまたはApp StoreからLightroom mobileまたはPhotoshop Mixをダウンロードしている場合は、iPhoneまたはiPadでアプリを探してください。

注意:LightroomまたはLightroomモバイルアプリで画像ファイルを開くには、画像ファイルを読み込む必要があります。

写真編集アプリケーションを起動

写真編集のワークフロー:Lightroom > Photoshop > Lightroom

通常は、デスクトップでLightroomを使用して、写真の整理、編集、印刷、共有を行います。

より高度な加工を施したり、複数の写真を組み合わせて合成写真を作成したり、写真に文字を追加する場合は、Lightroomから直接Photoshopに切り替えます。

Photoshopでファイルを保存すると、アップデートされたファイルがLightroomライブラリに変更前のファイルとともに表示されます。その状態から、引き続き写真を整理、編集、印刷、共有できます。

写真編集のワークフロー:Lightroomで整理・編集、Photoshopで合成・レタッチ、Lightroomで編集・共有

モバイルアプリを入手

iTunesまたはApp StoreからLightroom mobileとPhotoshop Mixをダウンロードして、iPhoneまたはiPadで使用できます。これらのアプリケーションはCreative Cloudフォトプランに含まれています。 

モバイルでの写真の編集と共有については、今日からはじめるLightroomモバイルアプリの手順を参照してください。

 

モバイルアプリをダウンロード

次のステップ

他のクイックチュートリアルもお試しください。また、関連リンクを参照して、写真の補正、整理、共有などの様々な機能を調べてみましょう。

他のチュートリアルを試す