この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです

 

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

内容 (What's covered)

ライブラリの中にファイルをいくつ保存することができますか?

 

Photoshop Lightroom ライブラリに保存できる写真の最大数は知られていません。 100,000枚から1,000,000枚の間でコンピュータのアドレス空間を使い果たすかもしれません。

 

複数のライブラリを保存することはできますか?

 

はい。Photoshop Lightroom を起動したときに新しいライブラリの設定を行え、使用するライブラリを選択します。または、

コンピュータにライブラリの選択を指示をするように設定できます。また、これらのオプションはPhotshop Lightroom 環境設定からも設定することができます。

 

ライブラリの設定 - 環境設定のライブラリの初期設定を使用します。

 

1.  Photoshop Lightroom を起動します。

2.  Lightroom > 環境設定 > 一般 (Mac OS) または、編集 > 環境設定 > 一般 (Windows) を選択します。

3.  Photoshop Lightroom の起動時にライブラリを読み込みを選択します。:「起動時にこのライブラリを使用」の項目で、ライブラリを選択するか、前回のライブラリを読み込み、または「選択」をクリックしてリストにないライブラリファイルを選択します。

 

メモ:(オプション) Lightroom の起動時にダイアログを表示を選択すると、 Photoshop Lightroom の起動時に常に適切なライブラリを選択できるようにダイアログが表示されます。

 

ライブラリの設定 - Photoshop Lightroom の起動時に環境設定を使用する。

1.  Photoshop Lightroom を終了します。

2.  Option キー (Mac OS) または Ctrlキー (Windows) を押しながら Photoshop Lightroom を再起動します。

3.  ポップアップメニューからデータベースを選択、または「選択」をクリックして他のデータベースを選びます。(Library Database.lrdb)

4.  (オプション) 「 起動時に常にこのデータベースを読み込む」を選択します。このオプションは初期設定で選択されています。

5.  (オプション) 「このデータベースが破損しているかどうかをテストしますか?」を選択します。

6.  (オプション) 「データベースの新規作成」をクリックします。

7.  「選択」をクリックして、これらのオプションを使って Photoshop Lightroom を開いてください。

 

ライブラリをネットワークドライブに保存することはできますか?

 

いいえ、サポートしていません。ライブラリデータベースが崩壊してしまわないように保証するには、ネットワーク・コンフィギュレーションにはあまりに多くの変数があります。次の質問、複数のコンピュータでのライブラリの使用方法についてを参照してください。

 

ノート型コンピュータとデスクトップのように、複数のコンピュータでライブラリを使用するには、どうすればよいですか?

 

外付け型ハードディスクにライブラリデータベースを保存し Photoshop Lightroom の環境設定で外部のライブラリを使用するように設定してください。 外付け型ハードディスク上に写真を保存すると、アプリケーションを使用してディベロップモジュールで編集することができます。 オリジナルの写真が Photoshop Lightroom にアクセスできていない場合でもディベロップモジュール以外のすべてのモジュールで使用することができます。

 

 

ライブラリから他のライブラリに写真を移動するには、どうすればよいですか? 

 

写真をライブラリ 1 から他のライブラリに移動するには、メタデータを XMP 形式で保存してライブラリ 2 に画像をインポートします。

 

1.  Photoshop Lightroom を起動します。

2.  XMPサイドカーファイルに写真のメタデータを保存してください。 さらに画像をDNG形式で書き出します。DNGファイルには写真とXMLデータで書かれています。    

・Photoshop Lightroom の設定を変更して、すべての写真のメタデータを XMP サイドカーファイルに送ってください: Lightroom > 環境設定> ファイル管理 (Mac OS) または、編集 > 環境設定 > ファイル管理 (Windows) を選択します。「 変更点を自動的に XMP に書き込む」を選択します。 これはPhotoshop Lightroom 内のすべての写真の XMP ファイルを作成します。 既に編集済みの写真は、編集後の写真の XMP ファイルが書き出されます。

 

メモ:写真とそれらのメタデータはXMPサイドカーファイルに保存されますが、、コレクションメンバーシップ、階層的なキーワード、イメージパンポジション、ディベロップモジュールパネルスイッチ、スタック、仮想コピー、スナップショット、ディベロップヒストリーなどのような Photoshop Lightroom データベースに保存されたその他のデータは新しいライブラリの中にある写真には保存されません。

 

3.  2番目のライブラリデータベースを使用して、Photshop Lightroom を再起動してください。 上記のセクション、「複数のライブラリを持つことはできますか?」の2番目のライブラリデータベースの開き方に関する説明書きを参照してください。

 

4.  2番目のライブラリデータベースでPhotoshop Lightroom を起動時に適切な写真をインポートしてください。

 

5.  (オプション) 最初のデータベースから写真を取り除いてください。 それらを最初のデータベースから取り除く場合、ハードディスクから写真を削除しないように確認してください。 データベースから写真を取り除くために、ライブラリモジュールでそれらを選択し Delete (Mac OS) または Backspace (Windows) を押してください。 確認ダイアログボックスでは、「削除」ではなく、「除去」をクリックしてください。

 

ライブラリのバックアップを保存するには、どうすればよいですか?

 

1.  Photoshop Lightroomを起動して Lightroom > 環境設定 > 一般 (Mac OS) または、編集 > 環境設定 > 一般 (Windows) を選択します。

2.  ライブラリの初期設定項目内のライブラリを自動的にバックアップのポップアップメニューからオプションを選択します。

 

メモ:これらの作業は写真ではなく、実際のライブラリファイルをバックアップします。

 

ハードディスクの容量がたりない場合、画像を内臓ハードディスクから外付けハードディスク、またはCD/DVDへ転送するにはどうすればよいですか?それをすることで何かライブラリに影響はありますか?

 

 

1.  Photoshop Lightroomを起動します。

 

2.  写真がDNG、JPEG、PSD、またはTIFF形式であれば、XMPデータが写真のデータセクションに保存されるので、この作業をスキップすることができます。 写真が非DNG RAW形式の場合は、XMPサイドカーファイルに写真のメタデータを保存してください。ライブラリモジュールで1枚以上の写真を選択して、個々の写真のメタデータをXMPサイドカーファイルにし、Metadata > XMP > XMP メタデータをファイルに書き出しを選択してください。 また、Photoshop Lightroom 環境設定ですべての写真のメタデータをXMPサイドカーファイルに送るように設定することができます。 Lightroom > 環境設定 > ファイル管理 (Mac OS) または、編集 > 環境設定 > ファイル管理 (Windows) を選択します。 変更点を自動的に XMP を書き込むを選択します。 これは Photshop Lightroom のすべての写真の XMP ファイルを作成します。 既に編集済みの写真のデータはその写真の XMP ファイルで書き出されます。

 

メモ:写真とそれらのメタデータはXMPサイドカーファイルの中に保存され、CD / DVD 内に焼かれます。、ただし、コレクションメンバーシップ、階層的なキーワード、イメージパンポジション、ディベロップモジュールパネルスイッチ、スタック、仮想コピー、スナップショット、ディベロップヒストリーなどのような Photoshop Lightroom データベースに保存された、その他のデータは新しいライブラリの中にある写真には保存されません。 したがって、作業していない画像だけをPhotoshop Lightroomへ保管して、作業した画像をライブラリデータベースに残すことが最適です。

 

3.  写真ファイルと付随する XMP ファイルを、Finder (Mac OS) またはサードパーティー製アプリケーション (Windows) で適切な CD / DVD ディスクにコピーして焼きます。

 

4.  (オプション) Photoshop Lightroom 内の CD / DVD に焼いた写真を選択し Delete (Mac OS) または Backspace (Windows) を押してください。 写真を元の場所 (例えば、ハードディスク) に保存するが、 Photshop Lightroom ライブラリデータベースからそれらを取り除くには、写真の移動を確認してください。

 

5.  Photoshop Lightroom へ写真を戻します。

   ・ 移動したい写真を選択した場合、ハードディスクにそれらをコピーしてサムネイル上のクエスションマークをクリックし、サムネイルを先ほどハードディスクに保存されたイメージに再接続してください。写真がハードディスク上の異なる場所にあっても同様です。

 

写真をハードディスクから削除してしまった場合、 ハードディスクにそれらの写真をコピーし、それから Photoshop Lightroom に再インポートしてください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー