Adobe Photoshop Lightroom Classic CC は、撮影後のスムーズなデジタル写真処理のワークフローを実現できるように設計されています。Lightroom Classic CC を使用すれば、たとえ大量のデジタルフォトを扱う場合でも、画像の読み込みから整理、現像、公開までを簡単かつスピーディーに行うことが可能です。コンピュータと向き合う時間を軽減し、より多くの時間を撮影作業に割り当てることができます。パワフルな新機能がプラスされ、また数々の機能が強化されたので、スムーズなデジタルフォトワークフローが実現します。並べ替えや検索で必要な写真をすばやく取り出し、特定部分をきめ細かく補正することも可能です。豊富なテンプレートを使用して、完成した作品を様々な方法で公開することができます。 

最先端の編集ツール

ファイル形式が RAW か JPEG かを問わず、どんな画像にも最高の仕上がりをもたらします。Adobe Photoshop を生んだアドビが世界のトップフォトグラファーの協力のもとに設計した Lightroom Classic CC には、先進の画像処理ツールが充実しています。画像全体の色調やコントラストをきめ細かく調整することも、柔軟なブラシを使って写真の特定部分を思いのままに編集することもできます。ハイライトとシャドウ、白黒への変換、粒子の追加、ノイズの低減、シャープネスの調整など、多彩な処理に対応します。

非破壊編集

Lightroom Classic CC/Lightroom CC/Lightroom mobile は、非破壊環境で画像編集を行うことができます。非破壊環境とは、元の画像データを完全に保持したまま編集を行います。どんなに編集を加えても、元の画像に変更が上書きされてしまうことはありません。簡単に操作の手順をさかのぼったり、「初期化」ボタンをクリックしていつでも元の画像に戻すことができます。また画像データが削除されないため、編集を重ねても画質は低下しません。

画像管理

パワフルなアセット管理機能によって画像を整理し、すばやく検索します。写真を簡単にグループ化したり、検索可能なフラグやレーティング、キーワードを 1 枚ずつまたは大量の画像に一括してすばやく割り当てたり、さらには、複数のドライブにまたがるライブラリを管理する、多様な条件に従って写真を並べ替えたり検索したりする、といったことが行えます。

ライブラリフィルター
キーワード設定

顔認識機能

ライブラリモジュールの人物ビューでは、顔認識機能を使用して人物ごとに写真をすばやく整理することができます。人物ビューに切り替えると、自動的に被写体の顔を認識し、同じ人物が写っている写真があればスタックされます。名前を追加すると、スタックされた写真すべてに名前が追加され、「名前のある人物」セクションで人物ごとに分類されます。

写真を同期

デスクトップ版の Lightroom Classic CC、クラウド版の Lightroom CC、モバイル版 Lightroom mobile アプリ間を同期することで、写真の追加や削除、編集内容などは自動的に反映されます。PC、スマートフォン、タブレットなどどのデバイスからアクセスしても常に同じ状態、且つ最新の状態を閲覧することができます。

写真を簡単に共有

Lightroom Classic CC のアカウントとコレクション(アルバム)を Lightroom CC と同期することで、簡単にコレクション(アルバム)の写真を共有することができます。発行される短縮 URL をクリックすると、Lightroom Web ギャラリーでアルバムが開きます。共有する相手に URL を教えましょう。

※ 共有は Lightroom mobile でも可能です。

プリントレイアウトをカスタマイズ

トップレベルのプリントエンジンとカスタマイズ可能なプリントレイアウトにより、見栄えよく写真をプリントするのが簡単です。1ページに 1 枚の写真を様々なサイズでレイアウトすることも複数の画像をレイアウトすることもできます。

洗練されたスライドショービデオを簡単に作成・公開

静止画だけでなく動画や BGM を追加したり、スライドやクロスフェードの長さを自由に設定したり、パンとズーム効果や音楽に合わせて映像を切り替えたりと、洗練されたスライドショーを手軽に作成できます。作成したスライドショーは、書き出したり Lightroom CC と同期して、すぐに共有することができます。友人や家族に作成したスライドショーを披露しましょう。

HDR 写真およびパノラマ写真の作成

HDR 写真/パノラマ写真の結合機能を使用すると、同じ構図で露出の異なる複数の写真を結合して簡単に HDR 写真を作成したり、パノラマ写真用に撮影した複数の写真を結合してパノラマ写真を作成することができます。

アドビコミュニティフォーラムをご利用下さい

この文章はお役に立てましたでしょうか?さらに情報をお探しになる場合には、アドビスタッフがお届けしている解決事例やメンバー同士での活発な意見交換をチェックできるコミュニティフォーラムをご利用下さい。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー