問題 (ISSUE)

LiveCycle ESのエンドポイント(監視フォルダ)を利用した環境において、長期運用を行なった場合、LiveCycle のlog に次のようなエラーが記録され、その後エンドポイントの動作、新規作成ができなくなることがあります。

-Oracle DatabaseとJBoss Application Server 利用時のエラー例

ERROR [org.quartz.core.ErrorLogger]  An error occured while firing trigger 'WatchedFolder.WatchedFolder:404'
 org.quartz.JobPersistenceException: Couldn't store trigger: ORA-01438: value larger than specified precision allowed for 

this column [See nested exception: java.sql.SQLException: ORA-01438: value larger than specified precision allowed for 

this column
 at org.quartz.impl.jdbcjobstore.JobStoreSupport.storeTrigger(JobStoreSupport.java:1182)
 at org.quartz.impl.jdbcjobstore.JobStoreSupport.triggerFired(JobStoreSupport.java:2847)
 at org.quartz.impl.jdbcjobstore.JobStoreSupport$37.execute(JobStoreSupport.java:2757)
 at org.quartz.impl.jdbcjobstore.JobStoreSupport.executeInNonManagedTXLock(JobStoreSupport.java:3662)
 at org.quartz.impl.jdbcjobstore.JobStoreSupport.triggerFired(JobStoreSupport.java:2751)
 at org.quartz.core.QuartzSchedulerThread.run(QuartzSchedulerThread.java:313)

<以下略>

理由 (REASON)

Application Serverのスケジューラサービス(*)が原因と考えられます。このインスタンスでは、定期的に実行されるサービスの監視やスケジュール管理を行っておりますが、対象としてエンドポイントの情報も含まれており、この値がオーバーフローする(または不正になる)と、以降のエンドポイントの作成ができなくなります。

(*)スケジューラサービス(JBoss quartz scheduler)の詳細は、JBoss の提供元へお問い合わせください。

解決方法 (SOLUTION)

次の手順をお試しください。また、これらの手順にて現象が改善される場合は、数ヶ月に一度、同様の作業実施をお勧めします。

-LiveCycle   「エンドポイントの管理画面」で「Repeat Interval」値を変更

LiveCycle の「Polling frequency in seconds」>「Repeat Interval」の項目につき、現在の値から別の任意の値へ変更します。(30 秒程度を推奨)

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー