Business Activity Monitoring (BAM) が WebSphere 上に実装されている場合、serveServletsByClassnameEnabled プロパティを無効にして、サーブレットに直接アクセスすることを防いでください。 

 

  1. WebSphere 管理者コンソールで、サーバー > サーバーの種類 > WebSphere アプリケーションサーバー > server_name > Web コンテナ設定 > Web コンテナを選択します。
  2. 「追加プロパティ」の下で、「カスタムプロパティ」をクリックします。
  3. 「新規」をクリックします。
  4. 名前フィールドで serveServletsByClassnameEnabled を指定します。
  5. 値フィールドで false を指定します。
  6. OK」をクリックします。
  7. 「マスター構成に直接保存する」をクリックします。
  8. WebSphere サーバーを再起動します。 

 

追加情報

IBM WebSphere ドキュメントを参照してください。 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー