Adobe LiveCycle は、パッチやクイックフィックス (QFs) を定期的にリリースし、バグに対処したり、ソフトウェアのユーザービリティおよびパフォーマンスを向上します。LiveCycle の使用で問題が発生した場合、QF を利用して既に対応済みの可能性があります。

使用可能な QF および修正済みの問題について、詳しくは、該当する LiveCycle バージョンをクリックしてください。

注意:ここに表示されていない他の LiveCycle バージョンの QF についての情報は、サポートにお問い合わせください

さらに、LiveCycle リリースサービスパックは、一般的な修正や新機能を含むサービスパックです。次のサービスパックは LiveCycle ES2、LiveCycle ES3 および LiveCycle ES4で使用できます。

サービスパックのダウンロードページには、サービスパックと修正済みの問題をインストールするための手順が含まれています。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー