注意:

この記事は、Adobe® LiveCycle® ES、ES2、ES3、ES4、Adobe Digital Enterprise Platform(ADEP)、また Adobe Experience Manager(AEM)フォームの PDF ジェネレーター機能を使用している場合に適用されます。

PDF ジェネレーターでは、一部の操作で Adobe® Acrobat が必要です。そのため、PDF ジェネレーターには Adobe Acrobat 無償版が含まれています。LiveCycle と Acrobat のリリース予定が異なるため、テクニカルサポートのタイムラインも異なります。詳細については、Adobe 製品と Enterprise のテクニカルサポート期間を参照してください。

そのため、古いバージョンや互換性のないバージョンの LiveCycle や Acrobat を実行すると、サポート対象外の構成や安全性の低い構成を引き起こす可能性があります。

Adobe Experience Manager(AEM)フォームは、LiveCycle に変わるもので、すべての機能に加え、それ以上の機能を提供します。可能であれば、顧客は AEM Forms と Acrobat DC に移行する必要があります。LiveCycle から AEM Forms へ移行するには、https://www.adobe.com/jp/marketing-cloud/experience-manager/forms-document-management.html#amc-rfi  にお問い合わせください。

バージョン 推奨事項

LiveCycle ES、ES2、ADEP、ES3 と ES4。

LiveCycle と ADEP のすべてのバージョンと互換性がある Acrobat のバージョンは、サポート終了となりました。これらのバージョンのお客様は、AEM Forms への移行を検討する必要があります。  

AEM Forms 6.x

Acrobat Pro XI は、2017 年 10 月 15 日にサポートを終了しました。Acrobat のバージョンを Acrobat DC または Acrobat 2017 にアップグレードします。ご使用のバージョンの AEM Forms と互換性のある Acrobat バージョンの製品ドキュメントを確認してください。