問題

Mozilla Firefox と Google Chrome に導入されている組み込み PDF ビューワーが XFAベースの PDF フォームをサポートしません。そのため、XFAベースの PDF フォームが Firefox および Chrome の最近のバージョンで開きません。

解決策

Firefox や Chrome で XFAベースの PDF フォームを使用するには、次の手順を実行して Firefox や Chrome では Adobe Reader か Adobe Acrobat を使用して PDF を開くように構成します。

注意:

ご使用のコンピューターに Adobe Reader か Adobe Acrobat がインストールされていることを確認してください。

Firefox の構成

  1. Firefox では「ツール」 > 「オプション」の順に選択します。

  2. オプションダイアログで、「プログラム」をクリックします。

  3. プログラムタブで、検索フィールドに「PDF」と入力します。

  4. 検索結果で「ファイルの種類 (コンテンツ タイプ)」の下に表示される PDF 文書 (PDF) の「取り扱い方法」リストから、「Adobe Acrobat を使用 (Firefox 内で表示)」を選択します。

    Firefox19_Options
  5. OKをクリックします。

  6. Firefoxを再起動します。

Chrome の構成

  1. Chrome で chrome://plugins/ に移動します。

  2. Chrome PDF Viewer の下で「無効にする」をクリックし、Adobe PDF Plug-In の下で「有効にする」をクリックします。

    Chrome_Plug-in

詳細については、Google が提供するAdobe PDF プラグインのドキュメントを参照してください。

注意:

LiveCycle ES4 では XFAベースのフォームを HTML5 に出力する機能をサポートしているため、そのようなフォームを HTML5 サポートのブラウザーで開くことができます。また、iPad などのモバイルデバイス上で稼働するそうしたブラウザーでも開くことができます。 HTML5 のフォームの表示は、フォームデザインのレイアウトを保持し、XFA フォームテンプレートに埋め込まれた多くのフォームロジック (JavaScript、フォームの計算、フォームの検証など) をサポートします。こうすることで、Adobe Reader プラグインの実行が容易でないデバイスにも、XFA フォームへの技術投資を簡単に活用できるようになります。

詳細については、「LiveCycle ES4 へのアップグレード」、「LiveCycle Mobile フォームの資料」、「LiveCycle の製品資料」を参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー