XFAベースの PDF フォームや、Adobe LiveCycle Rights Management を使用したポリシーで保護されたドキュメントが開けない場合は次の理由を確認してください:

  • XFAベースの PDF フォームとポリシーで保護されたドキュメントには、Adobe® Acrobat® や Adobe® Reader® のバージョン 8 以降が必要です。最新の Reader または Acrobat のダウンロードについては、「Adobe ダウンロード」を参照してください。
  • Mozilla Firefox や Google Chrome などのブラウザーは組み込み型の PDF ビューワを備えていますが、XFA ベースの PDF フォームをサポートしません。XFAベースの PDF フォームをこれらのブラウザーで表示するには、Acrobat または Reader を使用して PDF を開くように構成する必要があります。詳細については、「Mozilla Firefox や Google Chrome 上の XFAベースの PDF フォーム 」を参照してください。
  • Microsoft® Windows® で稼働する Acrobat と Reader は PDF を保護されたビューモードで開けるように構成することができ、これが、XFAベースの PDF フォームやポリシーで保護されたドキュメントを開けないようにする原因となります。Acrobat または Reader で保護されたビューモードが無効になっていることを確認してください。詳細については、「保護されたビュー(Windowsのみ)」を参照してください。
  • モバイルデバイスから XFAベースの PDF フォームやポリシーで保護されたドキュメントにアクセスする場合は、以下の点を考慮してください。
    • モバイルデバイスでポリシーで保護されたドキュメントを開くには、Adobe Reader for mobile が必要です。詳細については、「Adobe Reader mobile app (Adobe Reader モバイルアプリ)」を参照してください。
    • iOS、Android、Blackberry のモバイルデバイスとスマートフォンは、XFA フォームを含むAdobe Reader プラグインをサポートしていません。LiveCycle ES4 は、HTML5 を使用してモバイルデバイスをターゲットとしたサービスを提供します。フォーム作成者は、そのサービスを使用して、フォームをこれらのデバイスで使用できるようにする必要があります。
    • Windows 8 モバイルデバイスで Metro スタイルを使用している場合は、クラシックビューに変更するか、LiveCycle ES4 で HTML5 を活用してください。

注意:

LiveCycle ES4 では XFAベースのフォームを HTML5 に出力する機能をサポートしているため、そのようなフォームを HTML5 サポートのブラウザーで開くことができます。また、iPad などのモバイルデバイス上で稼働するそうしたブラウザーでも開くことができます。 HTML5 のフォームの表示は、フォームデザインのレイアウトを保持し、XFA フォームテンプレートに埋め込まれた多くのフォームロジック (JavaScript、フォームの計算、フォームの検証など) をサポートします。こうすることで、Adobe Reader プラグインの実行が容易でないデバイスにも、XFA フォームへの技術投資を簡単に活用できるようになります。

詳細については、「LiveCycle ES4 へのアップグレード」、「LiveCycle Mobile フォームの資料」、「LiveCycle の製品資料」を参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー