Adobe Capture のグラデーション

グラデーションは、色を滑らかに混ぜ合わせるカラー要素の一種です。デザイン作業、イラスト、ビデオ、および写真編集で様々なエフェクトを作成するために使用できます。各グラデーションは、一連のカラー スウォッチで構成され、それらの間にはカラー間の距離を決定するストップがあります。グラデーションは、必要なエフェクトに応じて、線形や円形など様々な方法でレンダリングできます。Adobe Capture で作成されたすべてのグラデーションは線形として保存されます。 

  1. グラデーションは、Capture のカラーモジュールで作成されます。Adobe Capture を起動します。カメラが自動的に起動しない場合は、カメラアイコンをタップして写真を撮影します。カメラロール、Lightroom のカタログ、Adobe Stock または Creative Cloud から既存の画像を選択するには、画像アイコンをタップします。

  2. カラーを選択するには、画面の下部にあるモジュールのスライダーを使用します。

  3. グラデーションキャプチャを有効にするには、右上のモードアイコンをタップしてグラデーションアイコンを選択します。アプリケーションが自動的にシーンから注目のグラデーションを選択します。

  4. 画面をマスクするには、画面をタップし、スワイプして新しいグラデーションを選択します。ポインターをドラッグして個々の新しいカラーを選択します。

  5. 2 から 15 までのカラーを追加または削除するには、グラデーションストリップを 2 本指でピンチします。三角形アイコンを選択して 2 つのカラー間の中間点を移動することにより、ストップを調整することもできます。

  6. より正確にキャプチャするために写真を調整するには、画像の上部のフィルターアイコンをタップします。

  7. 次のステップに進むには、シャッターを押します。

  8. カラーの値を調整するには「スウォッチ」タブを使用し、カラースペーススライダーを使用してカラーを編集するには「ハーモニー」タブを使用します。ソース画像から新しいカラーを選択して直接編集することもできます。

  9. 画面右上の「保存 (->)」をクリックします。

  1. ライブラリで編集するグラデーションをタップします。編集ワークフローを開くには、鉛筆アイコンを選択します。

  2. カラーの値を調整するには「スウォッチ」タブを使用し、カラースペーススライダーを使用してカラーを編集するには「ハーモニー」タブを使用します。ソース画像から新しいカラーを選択して直接編集することもできます。

  3. 画面右上の「保存 (->)」をクリックします。

グラデーションは、Adobe Capture からエクスポートして他のアプリケーションで使用できます。

画像としてエクスポート:グラデーションを画面解像度サイズの PNG としてエクスポートします。

SVG としてエクスポート:グラデーションプロファイルが埋め込まれた SVG としてグラデーションをエクスポートします。

グラデーションをアクティブなスウォッチに読み込むには、Adobe Illustrator でファイルを開いてキャンバスを選択します。ここからスウォッチに追加するか、グラデーションツールを使用して修正および微調整することができます。

アセットに追加するには、このファイルを Adobe XD で開いてグラデーション要素を選択するか、「塗り」を選択してグラデーションを編集します。

CSS としてエクスポート:エクスペリエンスデザインで使用する CSS ファイルとしてグラデーションをエクスポートします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー