Photoshop Mixで楽しく簡単に写真を合成してから、Photoshopで素早く仕上げる方法を紹介します。

1. Creative Cloudライブラリにアセットをコピーする

合成写真を実際に作ってみることができます。Creative Cloudライブラリでアセットのコピーを簡単に作成できます。Creative CloudアセットのWhale in the Skyライブラリを開き、「Creative Cloudへ保存」をクリックして、自分のアカウントにライブラリのコピーを作成します。

Creative Cloudライブラリに保存したら、これらのアセットを使ってPhotoshop MixやPhotoshopで合成写真を作成できます。

注意:ライブラリにアセットを保存するには、Creative Cloudアカウントにログインする必要があります。ログインしてPhotoshop Mixを使用している場合、Photoshop CCの体験版を使用している場合、または現在Creative Cloudを配信登録している場合は、既にAdobe IDをお持ちです。ユーザー名は、ログイン時に使用したメールアドレスです。お持ちでない場合はAdobe IDを取得してください。

Creative Cloudライブラリにアセットをコピーする

2. Photoshop Mixで新規の合成写真を作成する

モバイルデバイスでアプリを起動し、ログインした後、+をタップすると、新しいプロジェクトが作成されます。「Creative Cloud」をタップし、「マイライブラリ」をタップして、「Whale in the sky」ライブラリを探します。「クラウドの背景」という写真をタップした後、「ファイルを開く」をタップして、この写真を背景として追加します。

この画像は、ジェスチャを使用して拡大/縮小、回転および移動できます。例えば、飛行機の窓をカンバスから除外するには、写真の中央で外側にピンチします。

Photoshop Mixで新規の合成写真を作成する

3. 写真の合成を開始する

別の画像を追加するには、+のサムネールをタップして、「Whale in the sky」ライブラリに移動します。クジラの画像をタップし、「ファイルを開く」をタップします。クジラをカットアウトして背景から切り離すには、「カットアウト」をタップし、指またはスタイラスでクジラをスクラブします。

カットアウトの境界線は自動的に調整されますが、他の「カットアウト」オプションを試してさらに編集することもできます。操作を取り消したり、やり直したりするには、トップメニューのカーブした矢印をタップします。カットアウトで必要な部分を切り出したら、チェックマークをタップします。最後にクジラをドラッグしてシーンに配置します。

ヒント:変更はすべて元に戻せます。「カットアウト」に戻れば、いつでも必要に応じて「追加/解除」を使用して、カットアウトの領域を追加または削除できます。

写真の合成を開始する

4. Photoshopで合成写真を調整する

Photoshop CCは、合成画像を詳細に加工するための強力なツールを備えています。Photoshop CCの無償体験版をダウンロードして、ぜひお試しください。プロジェクトを次のレベルに進める準備ができたら、トップメニューの「共有」をタップします。次に、「Photoshopに送信」をタップすると、この複数レイヤーのドキュメントがデスクトップのPhotoshopで自動的に開きます。

Photoshopを起動してCreative Cloudアカウントにログインすると、合成写真が表示されます。シーンから飛行機を削除しましょう。レイヤーパネルで「背景」を選択し、左側のツールパネルにある長方形マーキーツールをクリックします。飛行機を囲むようにマーキーをドラッグして、飛行機を選択したら(マーキーはできるだけ境界線に近づけます)、「編集/塗りつぶし」を選択します。「内容:Content-Aware」を選択して「OK」をクリックすると、飛行機が背景からシームレスに消去されます。Photoshopの「コンテンツに応じた塗り」の使用方法について詳しくは、「写真から不要なオブジェクトを削除する」をご覧ください。

ヒント:飛行機を合成写真の別の場所に移動し、Photoshopに背景の塗りをまかせることもできます。操作方法については、「簡単なレタッチ機能を学ぶ」をご覧ください。

Photoshopで合成写真を調整する

5. 仕上げを追加する

おまけとして、特殊効果を合成写真に素早く追加してみます。背景をぼかして、クジラを目立たせることができます。

背景レイヤーを選択し、フィルター/ぼかしギャラリー/チルトシフトを選択します。右側のぼかしツールパネルで、「チルトシフト」チェックボックスがオンになっていることを確認します。円形のピンをクジラの位置に移動します。水平線を調整してぼかしの範囲を変更し、ぼかしスライダーを調整してぼかしの量を変更します。「 OK」をクリックして特殊ぼかし効果を適用します。

Photoshopでは、合成画像に対して非常に多くの処理をおこなえます。編集テクニックについて詳しくは、「初めての写真編集」をご覧ください。

仕上げを追加する
03/28/2017

コントリビューター:Mohammed ShammaSarah LaMond

このページは役に立ちましたか。
はい
いいえ