モバイルデバイスでPhotoshop Mixを使用して写真の一部を切り取ってクリエイティブな画像に合成し、Photoshop CCで細かく調整することができます。(所要時間 1分)チュートリアルを参照して実際にお試しください。

Creative Cloudライブラリにサンプルアセットをコピーする

このチュートリアルと同じアートワークを作成するには、Creative Cloudアカウントにログインします。Adobe IDをお持ちでない場合は取得してください。

Celia's Artworkライブラリに移動し、「Creative Cloudに保存」をクリックして自分のライブラリにアセットをコピーします。これで、これらのアセットを使ってPhotoshop Mixで合成写真を作成してから、Photoshop CCでプロジェクトを微調整できます。

注意:Photoshop Mixは、iPhone、iPad、およびAndroidフォンでのみ利用可能です。Androidタブレットではご利用いただけません。 

Creative Cloudライブラリにアセットをコピーする

Photoshop Mixで新規の合成写真を作成する

「+」アイコンをタップし、新規プロジェクトを作成します。

合成写真の背景画像を選択します。

Celiaのアセットを使用している場合は、「Creative Cloud」をタップします。「ファイル」をタップしてライブラリアセットに移動し、「Celia's Composite」を選択します。「cup background」をタップした後、「ファイルを開く」をタップして、この画像を背景レイヤーとして設定します。

Creative Cloudライブラリにアセットをコピーする

写真を合成

別の写真レイヤーを合成写真に追加するには、プラス(+)のサムネイルをタップします。Creative CloudおよびCelia's Compositeライブラリに移動し、「swimmer」を選択します。「開く」をタップします。

新しい写真の被写体をその背景から切り離すには、「カットアウト」をタップし、保持する画像のセクションを指でスクラブします。領域を選択から除去するには、「追加」をタップして「解除」モードに切り替え、除去する領域をスクラブします。ピンチインまたはピンチアウトして選択範囲を整えることができます。完了したらチェックマークをタップします。

カットアウトのデフォルトはスマート選択モードです。これは、カットアウトしたい領域のエッジを自動的に検出します。手作業で処理する場合は基本選択モードに切り替えることができます。 

被写体が背景写真上に表示されます。ピンチジェスチャーを使用して、被写体の拡大/縮小率を調整したり、被写体を回転したり移動したりして、オリジナルの写真内に配置します。

Creative Cloudライブラリにアセットをコピーする

画像をブレンドする

注意:描画モード機能は、現在iPhoneとiPadでのみ利用可能です。 

プラス(+)のサムネイルをタップし、Celia's Compositeライブラリのbirdsの画像を使用して3つ目のレイヤーを追加します。ピンチジェスチャを使用して写真の拡大/縮小率を調整し、写真を回転させます。

birdsのレイヤーのサムネイルをタップしてから、「ブレンド」をタップします。スライダーを移動して、自分の望む効果が得られるまで画像の不透明度を調整します。

この例では、ペリカンの写真の描画モードを「乗算」に設定します。これで、画像の白い背景を合成写真の残りの部分とブレンドさせることができます。色の濃い鳥はそのまま表示されます。様々な描画モードを試してみてください。それらの機能の詳細はアドビサポートのサイトで確認できます。

ブレンドが完了したら、チェックマークをタップします。 

Creative Cloudライブラリにアセットをコピーする

レイヤーを使用して複数の被写体を写真に合成する

注意:複数のレイヤーを追加する機能は、現在iPhoneとiPadでのみ利用可能です。Androidフォンで追加できるのは2つのレイヤーまでです。

手順3と4を繰り返し、ladderの画像などの複数の被写体を追加します。写真をMixに追加するたびに、レイヤーが作成されます。写真の追加とレイヤーのブレンドをさらにおこなって、魅力的な合成写真を作成します。

「レイヤー」アイコンをタップして、プロジェクト全体を表示するか、別のレイヤーのサムネイルを表示します。

不要なレイヤーを削除するには、レイヤーのサムネイルをタップして、「クリア」を選択します。

ヒント:レイヤーを保持するか迷ったら、「ブレンド」をタップして不透明度をゼロに落とします。後で気が変わった場合は、いつでもレイヤーの不透明度を上げることができます。

Creative Cloudライブラリにアセットをコピーする

Photoshop CCに合成画像を送信する

Photoshop CCは、Photoshop Mixの合成画像を詳細に加工するための強力なツールを備えています。デスクトップコンピューターと同じWi-Fiネットワークで接続していることを確認して「共有」をタップし、「Photoshopに送信」をタップします。

Photoshop CCを起動してCreative Cloudにログインすると、合成写真が完全なレイヤーファイルとしてPhotoshop CCで開かれます。Photoshop Mixの調整、描画モード、およびレイヤーマスクはそのまま保持されており、さらに編集および微調整できるようになっています。

Creative Cloudライブラリにアセットをコピーする

Photoshop CCで微調整する

Photoshop CCでは、カットアウト時のエッジをスムージングすることで合成写真を整えることができます。

swimmer レイヤーマスクのサムネイルを1回クリックして選択し、右クリックします。「マスクを調整」を選択します。

「マスクを調整」ダイアログボックスで、滑らかさを調整するスライダーを移動して輪郭線のエッジを修正します。カットアウトをさらに調整するには、他の「エッジを調整」コントロールを選択してみてください。完了したら「OK」をクリックします。

作成が完了したら、作品を公開しましょう。自分のアートワークをインスタグラム(#IusePSMix)で共有できます。

Creative Cloudライブラリにアセットをコピーする
09/10/2018

提供元:Celia Cueto

このページは役に立ちましたか。