iPhone、iPad、AndroidデバイスのAdobe Capture CCで、シェイプとブラシを作成する方法を説明します。その後、Adobe Compでレイアウトをスケッチし、Illustrator CCでポストカードのデザインを仕上げます。

1. 写真を選択する

Capture CCを起動して、「シェイプ」をタップし、「+」アイコンをタップします。右上のアイコンをタップして、カメラロールまたはフォトギャラリーから画像を選択します。デバイスから写真を選択すると、その画像がCaptureに表示されます。

注意:Adobe Stockから画像を選択し、ライセンスを取得することもできます。練習用にCreative Cloudライブラリの写真を使いたい場合は、Dog Dash Postcard Libraryの犬の写真(透かし入り)をご自身のアカウントにコピーできます。次にこの写真を使うときは、キャプチャメニューから、Creative Cloud/ライブラリアセット/Dog Dash Postcardの順に選択します。

注意:このチュートリアル内のスクリーンショットは、iPadの画面です。ユーザーインターフェイスはiPad、iPad Pro、iPhone、Androidデバイスで異なります。

2. シェイプをキャプチャする

スライダーハンドルを上下にドラッグし、写真のオブジェクトやシェイプの中や周囲のキャプチャする範囲を調整します。キャプチャボタンをタップして画像をキャプチャし、ベクターシェイプに変換します。  

必要に応じて、「パスを削除」または「削除を取り消し」をタップして、ベクターグラフィックから削除する部分または残す部分を指でドラッグして調整します。「次へ」をタップします。 

ヒント:被写体と背景がはっきり分離している写真を使用すると、効果的に対象をキャプチャできます。

3. シェイプを選択して保存する

シェイプが描画されます。「次へ」をタップします。シェイプ名を入力し、画像を保存するCreative Cloudのライブラリを選択して、「シェイプを保存」をタップします。

4. ブラシをキャプチャする

ホーム画面の上部にある「ブラシ」をタップし、画面の下部にある「+」アイコンをタップします。右上のアイコンをタップして、カメラロールまたはフォトギャラリーから画像を選択します。カメラロールから、草のようなテクスチャの写真を選択します。画像がCaptureに表示されます。

画像の一部をタップするか、スライダーを使用してキャプチャする範囲を調整します。キャプチャボタンをタップします。次の画面で、切り抜きボックスを調整してキャプチャを整えます。切り抜きボックス内で画像を動かすか、指2本で画像を回転します。「次へ」をタップします。

注意:練習用にCreative Cloudライブラリの写真を使いたい場合は、Dog Dash Postcard Libraryの写真をお使いください。次にこの写真を使うときは、キャプチャメニューから、Creative Cloud/ライブラリアセット/Dog Dash Postcard/grass_photoの順に選択します。

5. ブラシのスタイルを設定して保存する

スタイルセクションには、ブラシを使用する各アプリケーションに特化したプリセットスタイルが一覧表示されます。このチュートリアルではIllustrator CCでポストカードを作成するため、下にスクロールしてIllustrator用のプリセットを選択します。好みのオプションを選択して、「次へ」をタップします。 

いくつかストロークを描いてブラシのスタイルを試します。または、「ブラシを編集」をタップして、さらにブラシを微調整します。完成したら、「完了」、「次へ」をタップします。

ブラシに「grass brush」などの名前を付け、Creative Cloudの保存先ライブラリを選択して、「ブラシを保存」をタップします。

6. Adobe Compでポストカードをレイアウトする

Comp CCを起動し、「+」をタップして新しいプロジェクトを作成します。選択画面をスクロールさせ下部にある 「新しい形式」をタップします。「Postcard」と名前を付け、幅に「432 」、高さに「648」を入力します。これが6 x 9インチのポストカードサイズです。「形式を保存」をタップして、「Postcard」アイコンをタップします。

次に、背景のシェイプを追加します。画面上部のシェイプアイコンをタップして、四角形をタップした後、シェイプメニューの外をタップしてメニューを非表示にします。サイズ変更ハンドルをドラッグして、シェイプがページの下半分を占めるように調整します。

7. 背景に色を付ける

シェイプを選択したまま(またはタップして再選択して)四角形の上にプラス記号を描画して、もう1つ四角形を複製します。必要に応じて、複製したシェイプをドラッグして位置を変更します。

上のシェイプを選択したまま画面下部のカラーアイコンをタップして、「テーマ」をタップします。上のシェイプの色を青緑に、ピッカーを使用して下のシェイプの色を黒にします。 

8. テキストを追加する

画面上部のテキストツールをタップし、「見出し」をタップしてプレースホルダーテキストを作成します。テキストメニューの外をタップするとメニューが非表示になります。テキストボックスの中をダブルタップして、見出しに「DOG DASH」と入力します。見出しの右側のダイヤルをドラッグし、ポイントサイズを72ポイントに拡大します。

画面下部のテキストアイコンをタップし、次に「フォント」をタップします。フォントメニューで「追加」をタップし、多数のTypekitフォントの中から選択します。Acumin Proを検索し、「Medium」と「Black」のサンプル文字の横にある雲アイコンをタップして選択します。フォントメニューに戻り、Acumin Pro/Acumin Pro Blackをタップして見出しに設定し、テキストメニューの外をクリックしてメニューを非表示にします。必要に応じて、ハンドルをドラッグして見出しのサイズを変更します。

9. 文字の色と位置を変更する

見出しをタップして選択し、画面下部のカラーをタップして、「テーマ」を選択します。「コミュニティテーマ」までスクロールし、黄色をタップして見出しの色を変更します。見出しを黒い背景色の位置に移動します。

テキストツールをタップして、「小見出し」をタップします。プレースホルダーテキストを「Benefiting the humane society」に変更し、改行キーを3回タップして、イベントの詳細「April 14 Dog Hollow Park」を入力します。小見出しを選択して、画面下部のテキストツールを選択します。フォントを「Acumin Pro Medium」、サイズを「28 pt」に変更し、青い背景色と同じ色に設定し、必要に応じて、サイズ変更ハンドルでサイズを調整します。小見出しを「DOG DASH」のすぐ下に移動します。

小見出しの2行の間隔を調整するには、画面下部のテキストツールをタップして、「間隔」を選択します。スライダーを使用して行間を「38」に設定します。

10. キャプチャしたグラフィックを追加し、Illustratorに書き出す

画面上部のシェイプアイコンをタップして、犬のグラフィックが保存されているライブラリを選択します。犬のシェイプをタップしてポストカードに追加します。コーナーハンドルを使用してサイズを大きくし、ボックスの内側をドラッグして位置を変更します。

送信/Illustrator CCに送信をタップすると、自動的にComp CCのレイアウトがデスクトップのIllustrator CCに表示されます。

 

11. アートをレイヤーに整理する

右側のメニューにあるレイヤーアイコン(1)をクリックします。すべてのアートワークが1つのレイヤーに入っていることがわかります。アートワークは別々のレイヤーに整理し、必要に応じて一部のロックを解除して編集した方が作業しやすくなります。レイヤーメニューの下部にあるページアイコン(2)をクリックして、レイヤーを2つ追加します。上のレイヤー名に「type」、2つ目のレイヤー名に「grass」と入力します。

選択ツール(黒色の矢印)を使用して、Shiftキーを押しながら、黄と青の文字をクリックします。レイヤーパレットの小さい色付き四角形(3)をart layerからtype layerにドラッグし、テキストのレイヤーを分離します。

目のアイコン(4)の右にある四角形をクリックして、art layerとtype layerをロックします。grass layerを選択して、レイヤーパレットを閉じます。

 

 

12. Captureのブラシテクスチャを追加する

CCライブラリのアイコンをクリックして、「ライブラリ」の「ブラシ」セクションにあるGrass Brushを見つけます。クリックして選択します。画面上部のブラシ定義ドロップダウンにプレビューが表示されます。

画面上部のメニューバーにある線のサイズを「10」に設定し、左側のメニューからブラシツール(B)を選択します。画面の左端をクリックし、右端までドラッグします。重ねるようにドラッグを繰り返し、草のテクスチャをカード全体に配置します。

注意:完成したデザインを印刷用に準備するには、ファイル/別名で保存をクリックし、ファイルの種類で「Adobe PDF」を選択します。写真をベクターアートに変換すると、ポストカードだけでなく、Tシャツ、バッグ、ポスターなどに使用する場合でも、デザインの画質を落とさずにサイズを変更できます。 

 

これですべての作業が終わりました。チュートリアルをさらに役立つものにするために、アンケートにご協力ください。

 

01/27/2017
このページは役に立ちましたか。