この文書は、Photoshop Elements 3.0 の基本的な使用方法を分かりやすく図解した内容となっています。

 

[スポット修復ブラシツール] を使用すれば、クリックまたはドラッグするだけで簡単に写真内のシミや傷などを取り除くことができます。

 

 

 

 



 

編集する写真を [写真編集モード] で開きます。

 

※[写真編集モード] で開く方法についは、

  文書番号 225236 [基本操作] 写真整理モードと写真編集モード の以下のセクションを参照ください。

 - 写真整理モードと写真編集モードの起動

 - 写真整理モードと写真編集モードの切り替え



※Macintosh の場合は、Photoshop Elements を起動し、[ファイル] メニューの [開く] をクリックして写真を開きます。





 



 

[ツールボックス] の [スポット修正ブラシツール] をクリックします。

 

※[クイック補正] が開いている場合は、ツールバーの [スタンダード編集] をクリックします。

※[スポット修正ブラシツール] が表示されていない場合は、ボタンを長く押します。

  表示されたメニューから、 [スポット修正ブラシツール] を選択します。



 

 

 



  

[スポット修復ブラシツール] オプションバーで、[ブラシ] や [サイズ]、[種類] を任意で設定します。

 

近似色に合わせる

選択範囲の周りにあるピクセルを使用して、ピクセルを使用して修正します。このオプションで適切に修正できない場合は、行った修正を元に戻してから、[テクスチャを作成] オプションでやり直します。

テクスチャを作成

選択範囲内にあるすべてのピクセルから作成したテクスチャで、選択範囲を修正します。テクスチャで適切に修正できない場合は、修正する領域をドラッグして滑らかにします。

  





 





写真のシミや傷をドラッグします。





 

 

 



 

写真からシミや傷が取り除かれました。



本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー