この文書は、Photoshop Elements 4.0 の基本的な使用方法を分かりやすく図解した内容となっています。

 

Photoshop Elements 4.0 の [はがき作成] の機能を使用すれば、取り込んだ写真で簡単に年賀状を作成することができます。

 

 

年賀状に使用する写真を [写真編集モード] で開きます。

※[写真編集モード] で開く方法についは、文書番号 225236 [基本操作] 写真整理モードと写真編集モード をご参照ください。

 

 

 

 



 

[ファイル] メニューの [新規] をポイントし、[はがき作成] をクリックします。

 

 

 

 

[はがき作成] ダイアログボックスが表示されたら、[スタイル] で任意のスタイルを選択します。

※ここでは例として、[すべて] を選択します。



 

 

 

 

 

任意のテンプレートをクリックします。 

※ここでは例として、下図のテンプレートを選択します。



 

 

 

 

選択したテンプレートにあわせて、挨拶文や、スタンプを挿入するスペースが設定されています。

それぞれのスペースをクリックすると、例文やスタンプを選択することができます。

※ここでは例として、[挨拶例文] のスペースをクリックします。



 

 

 

 

[テキストを追加] ダイアログボックスで、カテゴリを選択し、例文を選択します。次に [カスタムテキスト] 欄で、例文を任意で修正します。

編集が完了したら、[OK] をクリックします。

 

 

 

 

 

はがきの空きスペースにマウスポインタをあわせ、「クリックして背景ファイルを選択します。」と表示されたらクリックします。

[背景を追加] ダイアログボックスが表示されたら、背景を選択し、[OK] をクリックします。

 

 

 

 



設定が完了したら、[OK] をクリックします。

 

 

 

 

 

年賀状が完成しました。



 

 

 

 

[ファイル] メニューの [保存] をクリックします。



 

 

 

 

[保存する場所] を任意で設定して、[ファイル名] を入力し [保存] をクリックします。

※[写真整理モードに含める] にチェックが付いていると、自動的に [写真整理モード] の [フォトブラウザ] に追加され、管理することができます。

※ Macintosh 版 Photoshop Elements 4.0 には、[写真整理モード] は搭載されていません。



 

 

 

 

 

年賀状が保存されました。

※[写真整理モード] でも参照することができます。

※作成した年賀状をオンラインでプリント注文することができます。

詳しくは、文書番号 227914 [基本操作] インターネットでプリント注文するには をご参照ください。



 

 

 

 

Macintosh 版 Photoshop Elements 4.0 には [写真整理モード] はありませんが、ファイルの整理・検索ができる Adobe Bridge が搭載されています。

詳しくは、文書番号 228986 [基本操作] Adobe Bridge を使いこなそう をご参照ください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー