この文書は、Photoshop Elements 5.0 の基本的な使用方法を分かりやすく図解した内容となっています。

 

デジタルカメラで撮影した写真を直接 Photoshop Elements に取り込むことができます。また、パソコンのフォルダに保存した写真を取り込むこともできます。

 

 

デジタルカメラまたはカードリーダから取り込む

フォルダに保存した写真を取り込む

携帯電話から写真を取り込む

 デジタルカメラまたはカードリーダから取り込む



デジタルカメラもしくはカードリーダをパソコンに接続します。

※カメラを接続する場合は、機種によっては接続前にカメラの電源をオンにしておく必要があります。

お使いのパソコンやデジタルカメラ、カードリーダによっては、パソコンに対応したドライバ (パソコンに接続した機器を認識させるために必要なソフトウェア) をインストールしておく必要があります。詳細に関しては、お使いのデジタルカメラもしくはカードリーダのメーカーにお問い合わせください。

 

 

 

 

 

[Adobe フォトダウンローダ] が自動的に起動し、デジタルカメラもしくはカードリーダ内の写真が表示されます。

この時点ではまだパソコンには取り込まれていません。

 

 

[Adobe フォトダウンローダ] が自動的に起動しない場合は

[Adobe フォトダウンローダ] が無効になっている場合

タスクトレイの [ Adobw Photo Downloader] アイコンを右クリックし、メニューの[有効にする] をクリックします。カメラやカードリーダは再度接続する必要があります。

 

Photoshpo Elements 5.0 を起動してから取り込む場合

Photoshop Elements のツールバーの [ 取り込み] ボタンをクリックし、[カメラまたはカードリーダから] をクリックします。

 

 

 

 

写真が表示されない場合は、[写真の取り込み元] メニューから [G:¥<カメラまたはカードリーダ>] を選択します。

※ G: はカメラを接続したときのドライブ名で、ご使用の環境によって異なります。

※通常は、自動的に選択されます。

 

 

接続に失敗したら?

「カメラへの接続が失敗しました。カメラが正しく接続されて電源が入っていることを確認してください。」というメッセージが表示されたら、[キャンセル] をクリックし、下記の点をご確認ください。

 

  • [写真の取り込み元] が、[G:¥<カメラまたはカードリーダ>] になっていない場合は、[G:¥<カメラまたはカードリーダ>] に変更し取り込みが行えるか確認します。
  • 正しく設定しても、取り込みが行えない場合は、デジタルカメラまたはカードリーダが正しくパソコンに接続されていることを確認します。

※カメラを接続する場合は、機種によっては接続前にカメラの電源をオンにしておく必要があります。※接続方法についての詳細に関しては、お使いの機器のメーカーにお問い合わせください。

 

 

 





取り込む必要がない写真は、 チェックを外します。



 

 

 

 

[2. ファイルを保存] セクションで、取り込む写真を保存するフォルダや、ファイル名を設定することができます。

 

 

 

取り込み時に、自動的に赤目修正を行いたい場合は、[自動赤目修正] にチェックを付けます。



 

自動赤目補正

Photoshop Elements 5.0 では取り込み時に写真の赤目を自動的に検出し、修正することができるようになりました。また、既に取り込んだ複数の写真に対して、自動赤目修正を適用することも可能です。

 

 

 

 

設定が完了したら [取り込み] をクリックします。

 

 

 

 

 

"ファイルをデバイスから正常にコピーし、読み込む準備ができました。コピーしたファイルを読み込んでカタログに保存します。 "

というメッセージが表示されたら、[OK] をクリックします。



 

 

 

[自動赤目修正の完了] ダイアログボックスが表示されたら [OK] をクリックします。

※下図は赤目が検出された場合の表示です。



 

 

 

"新しく取り込んだアイテムだけがメインウィンドウに表示されています。" という旨のメッセージが表示されたら、[OK] をクリックします。

 

 

 

 



Photoshop Elements にデジタルカメラから写真が取り込まれました。



 

 

↑top

 フォルダに保存した写真を取り込む

Photoshop Elements 5.0 を起動し、[スタートアップスクリーン] が表示されたら、 [写真の表示と整理] をクリックします。

※[写真編集モード] のウィンドウが表示されている場合は、ツールバーの [フォトブラウザ] ボタンをクリックし、[写真整理モード] に切り替えます。



 

 

 





ツールバーの [ 取り込み] ボタンをクリックし、[ファイルやフォルダから] をクリックします。



[ファイルの場所] を、取り込みたい写真が保存されているフォルダに変更します。

次にファイルを選択し、[取り込み] をクリックします。 

※ [自動赤目修正] にチェックを付けると、取り込み時に自動的に赤目が検出され、修正されます。

※ 一度に複数のファイルを追加する場合は、[Ctrl] キー を押しながらファイルをクリックします。



 

 

 

フォルダ内の写真を一括追加

フォルダを選択し、[取り込み] をクリックすると、選択したフォルダ内の写真を一括して取り込むことができます。



 

 

 





"新しく取り込んだアイテムだけがメインウィンドウに表示されています。" という旨のメッセージが表示されたら、[OK] をクリックします。



 

 

 

Photoshop Elements にデジタルカメラから写真が取り込まれました。

 

 

↑top

 携帯電話から写真を取り込む

携帯電話の写真を Photoshop Elements に取り込む前に準備しよう

携帯電話から Photoshop Elements に写真を取り込むには、まずパソコンの指定フォルダに写真を保存する必要があります。

 

 

携帯電話の写真をパソコンの指定フォルダに保存するには



1. 携帯電話とパソコンを接続するか、カードリーダを使って、携帯電話のメモリカードを読み込みます。









 2. 写真をパソコンの指定フォルダに保存します。

※ここでは例として、携帯電話の中の写真を [マイピクチャ] フォルダに保存します。







携帯電話の中の写真をパソコンに取り込む手順について、詳しくはお使いの携帯電話メーカーにお問い合わせください。

 

Photoshop Elements 5.0 を起動し、[スタートアップスクリーン] が表示されたら、 [写真の表示と整理] をクリックします。

※[写真編集モード] のウィンドウが表示されている場合は、ツールバーの [フォトブラウザ] ボタンをクリックし、[写真整理モード] に切り替えます。



 

 

 





[編集] メニューの [環境設定] をポイントし、[指定フォルダから] をクリックします。



 

 

 

 

[指定フォルダから] を選択し、[参照] をクリックします。

[フォルダの参照] ダイアログボックスで、携帯電話から取り込んだ写真を保存しているフォルダを選択し、[OK] をクリックします。

※初期設定の [マイピクチャ] フォルダに保存している場合は、そのまま [OK] をクリックします。



 

 

 





[OK] をクリックします。

 

 

 

ツールバーの [ 取り込み] ボタンをクリックし、[指定フォルダから] をクリックします。



 

 

 

 

"新しく取り込んだアイテムだけがメインウィンドウに表示されています。" という旨のメッセージが表示されたら、[OK] をクリックします。



 

 

 

 

指定フォルダ内の写真がすべて取り込まれました。



 

↑top

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー