この文書は、Photoshop Elements 6 の基本的な使用方法を分かりやすく図解した内容となっています。 

デジタルカメラなどで撮影した画像が大きすぎる場合は、縮小してからメールで送ったり、Web ページの素材として使用しましょう。

 これは [写真編集モード] の機能です。

    

 

 

Windows の場合

Photoshop Elements 6 を起動し、[スタートアップスクリーン] が表示されたら、 [編集] をクリックします。

※ [写真整理モード] のウィンドウが表示されている場合は、画面右上の [写真編集モード] ボタンをクリックし、[スタンダード編集] をクリックします。

 

 

Macintosh の場合

Photoshop Elements 6 を起動し、[スタートアップスクリーン] が表示されたら、 [Adobe Bridge で参照] をクリックし、Adobe Bridge 上で編集する画像をダブルクリックします。

 

 

 

写真を開き、[イメージ] メニューの [サイズ変更] をポイントし、[画像解像度] をクリックします。

 

 

 

[画像の再サンプル] にチェックを入れ、[ピクセル数] の [幅] 、または [高さ] の値を変更して、[OK] をクリックします。

※ [縦横比を固定] にチェックが付いていれば、元の縦横比が維持されて拡大・縮小されます。

※ [ピクセル数] が 選択できない場合は [画像の再サンプル] にチェックを付けます。

※ ここでは例として、[縦横比を固定] にチェックを付け、[幅] の値を [1600 pixel] から [640 pixel] に変更します。

 

 

 

画像が縮小されました。

 

 

 

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー