内容 (What's Covered)

この文書では、Adobe Photoshop Elements で色を一度に選択する方法について説明します。

同じ色を一度に選択する方法

同じ色を一度に選択したい場合は、自動選択ツールを使用します。自動選択ツールを使用すると、クリック 1 回で近似色のピクセルを選択できます。青い空など、近似色の領域を選択する場合に便利です。 

  1. Photoshop Elements を編集モードで起動します。

  2. ファイル/開く をクリックして、画像を開きます。

  3. 「エキスパート」をクリックしてエキスパート編集モードにします。

    3200_01
  4. ツールバーから自動選択ツールを選択します。
    ※ ツールバーにクイック選択ツールや選択ブラシツールが表示されている場合は、一度それらのツールを選択し、オプションパネルで自動選択ツールをクリックします。

    3200_02
  5. オプションパネルで、自動選択ツールのオプションを設定します。

    ※ 同色系を一度に選択するには、「許容値」で色域の幅を上げる方法と「隣接」にチェックを入れる方法とがあります。

    3200_03
    • 選択範囲
      新規選択、選択範囲に追加、現在の選択範囲から削除、現在の選択範囲との共通範囲から選択することができます。
    • 許容値
      許容値には、0 ~ 255 の値を入力し、選択する色域の幅を指定します。例えば、風景写真の空の部分などを選択する場合は一定の許容値を設定する必要がありますが、イラストの塗りつぶしの部分などの場合は許容値を低く設定したほうが選択しやすくなります。
    • アンチエイリアス
      選択範囲の境界を滑らかにするには、「アンチエイリアス」を選択します。
    • 隣接
      「隣接」を有効にした場合、クリックしたピクセルと同じカラーを持ち、かつそのピクセルと隣接している領域だけを選択します。このオプションの選択を解除すると、同じカラーを使用しているピクセルがすべて選択されます。

    • 全レイヤー使用
      「全レイヤー使用」を有効にすると、すべての表示レイヤーのカラーを選択することができます。このオプションの選択を解除すると、アクティブレイヤーのカラーだけが選択されます。
  6. 画像上でクリックして選択します。

    3200_04

アドビコミュニティフォーラムをご利用下さい

この文章はお役に立てましたでしょうか?さらに情報をお探しになる場合には、アドビスタッフがお届けしている解決事例やメンバー同士での活発な意見交換をチェックできるコミュニティフォーラムをご利用下さい。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー