Photoshop Elements は、プロダクトファミリーの Photoshop との互換性が保たれており、ファイルをやりとりすることが可能です。

Photoshop との互換性

互換性が保たれており、Photoshop Elements で作成したファイルを Photoshop で開いたり、Photoshop で作成したファイルを Photoshop Elements で開くことが可能です。Photoshop でキーワードが付加された写真から、名札を読み込むこともできます。Photoshop で詳細な設定を行ったレイヤースタイルも Photoshop Elements で表示することができますが、スタイルによっては Photoshop Elements で変更、もしくは設定できる項目が異なる場合があります。

ただし、環境設定で「PSD ファイルの互換性を優先」 を無効にした場合には、レイヤーが統合されず、旧バージョンの Photoshop でファイルを開けない可能性があります。Photoshop Elements の「環境設定」の「ファイルの保存」で、「PSD ファイルの互換性を優先」を「常に」または「確認」に設定することによってレイヤーを統合し、保存したファイルを以前のバージョンで表示することが可能になります。

環境設定の変更は、編集/環境設定 から行います。

詳しくは、ヘルプを参照するか、テクニカルサポートにお問い合わせください。

- Photoshop Elements 9 ユーザーガイド

- テクニカルサポート窓口(製品の使い方やトラブル)

※サポートの範囲などポリシーについて、詳しくはこちらを参照ください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー