この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

内容 (What's Covered)

Macintosh 版 Adobe Photoshop Elements または Adobe Elements Organizer から画像をメールに添付すると、Mac OS X に付属の Mail アプリケーションを使用している場合、画像がメール本文に挿入されて表示されます。これは Mail アプリケーション側の初期設定による動作です。

以下のいずれかの方法で、この動作を無効にし、添付画像をアイコン表示に変更することができます。

A. メール本文内の表示を一時的に無効にする

B. メール本文内の表示を常に無効にする

 A. メール本文内の表示を一時的に無効にする

  1. 本文に挿入された画像を Control キーを押しながらクリックし、[アイコンとして表示] を選択します。





     
  2. 画像がアイコン表示に変更されます。



     

 B. メール本文内の表示を常に無効にする

  1. Finder の [移動] メニューから [ユーティリティ] を選択します。
  2. 「ターミナル」をダブルクリックします。
  3. 以下のコマンドを入力し、Return キーを押します。

    defaults write com.apple.mail DisableInlineAttachmentViewing -bool yes
  4. ターミナルを終了し、Mail アプリケーションで画像を挿入します。

上記の設定を行うと、常に添付画像がアイコンとして表示されるようになります。この設定を元に戻すには、以下の操作を行います。

  1. Finder の [移動] メニューから [ユーティリティ] を選択します。
  2. 「ターミナル」をダブルクリックします。
  3. 以下のコマンドを入力し、Return キーを押します。

    defaults write com.apple.mail DisableInlineAttachmentViewing -bool false
  4. ターミナルを終了します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー