この文書では、Photoshop Elements 9 で画像にフチを付ける方法について説明しています。

ヒント 印刷時のみフチを付けたい場合は、プリント詳細設定の [境界線] オプションが便利です。

詳細については、リンク [基本操作] 印刷時の設定方法(Photoshop Elements 9)[詳細オプション] ダイアログボックスの設定を参照してください。

注意 他のページから移動してきた場合は、ブラウザの [戻る] ボタンをクリックして前のページに戻ることができます。

step 1

Photoshop Elements を起動して、フチをつける画像を開きます。

step 2

[イメージ] メニューの [サイズ変更] をポイントし、[カンバスサイズ] をクリックします。

step 3

[カンバスサイズ] ダイアログボックスが表示されたら、以下の 14 の操作を行います。

1 [変更後のファイルサイズ] セクションで [相対] にチェックを入れます。

2 [幅][高さ] のいずれか、または両方にフチの値を入力します。ここでは例として、10 mm を指定します。

3 [カンバス拡張カラー] でフチに使用するカラーを指定します。メニュー横の正方形をクリックすると、カラーピッカーが表示されます。ここでは例として、ポップアップメニューから [ホワイト] を選択します。

4 [OK] をクリックします。

ヒント 幅は画像の左右、高さは画像の上下に作業スペースを拡大し、フチとなる余白を作成します。

注意 [基準位置] は変更しないでください。

step 4

画像にフチが設定されました。

 

関連ドキュメント (Related Records)

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー