ガイド付き編集:スピードパン

Photoshop Elements 15 には新しいガイド付き編集として、スピードパンが用意されています。この機能は、写真の被写体に動いている感覚を加えるための優れた方法で、背景をぼかす処理です。

  1. 画像を開きます。

  2. ガイド付きルームで、楽しい編集/スピードパンを選択します。

  3. クイック選択ツールをクリックし、写真の被写体の周囲に選択範囲を描画します。以下の調整ができます。

    • ブラシサイズスライダーを使用してブラシのサイズを変更できます。
    • 「追加」または「削除」ボタンを使用して、写真の選択部分に変化をつけることができます。
    SpeedPanning
  4. 「パンぼかしの追加」をクリックして、高速パンエフェクトを適用します。以下の調整ができます。

    • スライダーを使用してエフェクトの強度を変更できます。
    • 「角度」コントロールを使用して、モーションブラーの向きを設定できます。この向きは通常、被写体が動いている方向です。
  5. オプション)余分なぼかしを削除するには、「ぼかしの微調整」をクリックし、余分なぼかしを削除する領域でポインターをドラッグします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー