写真の色が用途にぴったり合っていない場合や、写真に芸術的なひねりを加えたい場合は、写真を簡単にイラスト風に仕上げるAdobe Photoshopの効果を試してみましょう。
apply-filter-effects_1000x560

最初に、青空を除去して傘を分離します。自動選択ツールを使用して、空の部分をクリックします。空がすべて選択されるまで、Shiftキーを押しながら他の領域をクリックして選択範囲に追加ます。サンプル範囲や許容値などの設定を調整すると、この操作をすばやくおこなうことができます。次に、AltまたはOptionキーを押しながら「レイヤーマスクを追加」をクリックして、空を非表示にします。

apply-filter-effects_step1

これで被写体が分離されたので、レイヤーのサムネールをクリックして彩色効果を作成します。Camera Rawフィルター(フィルター/Camera Rawフィルター)を選択し、「プリセット」アイコンをクリックします。各セクションのオプションをクリックして効果を作成してみましょう。以下に、作成できる色調の例をいくつか示します。

apply-filter-effects_step2

ここでは、マット、古い写真、周辺光量補正-中を組み合わせて使用しました。

apply-filter-effects_step3

手彩色の効果が引き立つように背景を変更してみましょう。ここではグラデーションツールを使用してグラデーションを適用しました。グラデーションの開始点と終了点の色を変更した後で、左右にドラッグしてグラデーションを適用しました。

apply-filter-effects_step4

フィルターと効果によって写真がどのように変わるかをご覧ください。

apply-filter-effects_step5_BEFORE apply-filter-effects_step5_AFTER

ほかにもいろいろ試してみてください。被写体を個別のレイヤーに分離して、各レイヤーに様々なフィルターや効果を適用しましょう。独自のアートスタイルを無限に生み出すことができます。

08/05/2020

提供元:Rodion Kutsaev

このページは役に立ちましたか。