Photoshopを使い始めたい方は、このチュートリアルから始めてみてください。作品を作りながら、基本操作について学ぶことができます。
PhotoshopことはじめStep1:色補正の基本

 

 

Step1-1. Photoshopの作業画面

Photoshopの画面構成について解説します。

 

Step1-2. レイヤーとは

レイヤーは積み重ねられた透明フィルムのようなものです。Photoshopでの作業には欠かせないレイヤーの概念と、レイヤーを駆使した様々な表現について解説します。

 

Step1-3. 色調補正1/3:レベル補正

色調補正パネルの「レベル補正」を使います。ヒストグラムを確認しながら作業します。

 

Step1-4. 色調補正2/3:トーンカーブ

「トーンカーブ」を使用した色補正はよく行われる作業のひとつです。ぜひマスターしてください。

 

Step1-5. 色調補正3/3:色相・彩度

「色相・彩度」を使ってさらに個別の色味を引き出していきましょう。

 

Step1-6. 保存

様々な目的で編集中の画像を保存する方法を解説します。(.psd/.tif/.jpg)

 

Step1-7. 解像度とは

デジタル画像を扱う上で把握しておきたい、解像度について解説します。今回はポストカードとして印刷する想定し、解像度を調整します。

 

Step1-8. ポストカードとして印刷

インクジェットプリンタを使って印刷する準備を行います。

 

Step1-9. こんなこともできる!Photoshop

Photoshopの数ある表現の中から、写真を絵画風に加工する機能、手ぶれを自動で補正する機能をご紹介します。

このページは役に立ちましたか。