テクスチャ、画像、テキストを組み合わせることで、コンポジションに注目を集めることができます。Tiago Araújo氏がAdobe Photoshopで目を引くポスターを作成する様子をご覧ください。

Tiago Araújo氏は、ブラジル在住のデザイナー兼アートディレクターです。写真と美術を融合させたミックスメディアプロジェクトを、複数のブラジルのブランドで展開しています。

必要な情報

このサンプルファイルは、このチュートリアルの学習内容の練習に使用できるAdobe Stock素材です。このチュートリアル以外でサンプルファイルを使用する場合には、Adobe Stockのライセンスを購入してください。このサンプルファイルの使用に適用される利用条件については、フォルダー内のReadMeファイルを参照してください。

テクスチャを合成する

最初に、あらかじめ保存していた紙を模した背景画像を含むポスターサイズのファイルを開きます。黒いテクスチャ画像を右下に配置し、長方形選択ツール(M)を使用して新しいテクスチャの一部を選択します。さらに、レイヤーマスクを適用して、黒いテクスチャブラシで塗り、画像のエッジをギザギザにします。

2つのレイヤー画像、1つの明るい紙のテクスチャ、Photoshopレイヤーが適用された1つの黒いテクスチャ、デジタルブラシツール

メディアを組み合わせる

画像とテクスチャを合成するために、青いテクスチャを追加して、別のレイヤーマスクでシーンとブレンドします。次に、波の画像をコンポジションに追加します。

4つのレイヤー画像、波の画像、青いテクスチャがコンポジションの左上に追加されている

文字を入力する

ここでは、Adobe FontsのHenderson Slabを指定して「ÁGUA」と入力し、サイズと位置を好みに合わせて調整します。次に、字形をカスタマイズするために、テキストレイヤーを右クリックして「テキストをラスタライズ」を選択します。

テキストツールがハイライトされて、フォントにHenderson Slabを指定した、AGUAの文字を含むAdobe Photoshopコンポジション

文字をゆがませる

文字をゆがませるには、フィルター/ゆがみを選択します。次に、大きな半径の前方ワープツールを使用して、「ÁGUA」の「U」をドラッグしてワープします。続いて、マスクツールを使用して「U」の文字をなぞり、誤って編集されないように保護します。最後に、前方ワープツールを使用して「G」の文字をカスタマイズします。

2つのバージョンの「AGUA」の文字、それぞれにゆがんだ「U」の文字が表示され、2枚目では「U」の文字の一部が赤いマスクでカバーされている

目立たせる

ゆがんだテキストのレイヤーを選択したまま、移動(M)ツールを使用してÁQUAレイヤーを回転および移動させます。次に、水紋の画像をキャンバス上に配置し、文字をカバーするように拡大してから、Enterキー(Windows)またはReturnキー(macOS)を押して配置します。右クリックして「クリッピングマスクを作成」を選択して、テクスチャをゆがんだテキストのレイヤーにクリップし、文字に波紋の効果を追加します。

「AGUA」の文字が横向きになり、2つの画像レイヤーが表示され、青い水の画像がクリッピングマスクとして文字に適用されている

メッセージを形にする

イベントの日付を透明な円の周りに書き込むことで目立たせます。楕円形ツールを選択し、Shiftキーを押しながら円をドラッグして描きます。文字ツールを選択し、ポインターを円の上に合わせて、テキストを入力する箇所をクリックします。次に、デフォルトで入力されたテキストを、目的のテキストに打ち換えます。最後に、さらにテキストを入力して、サイズと配置を調整します。また、Adobe Illustratorでカスタマイズした別のテキストを、スマートオブジェクトとしてPhotoshopコンポジションに追加します。

楕円形ツールがハイライトされ、「Dia Mundial」の文字が円に沿って入力されている

組み合わせて発信する

ニュースやイベントの情報を注目を集める形で共有しましょう。

ポルトガル語で書かれたテキストと黒、青、水に関連する画像をブレンドした、Adobe Photoshopで作成されたポスター

注意:このチュートリアル付属のプロジェクトファイルは練習目的でのみご利用ください。

01/02/2020

アーティスト:Tiago Araújo

Adobe Stock提供元:ronnaridilolabJoelSs404045

このページは役に立ちましたか。