人気イラストレーター裕さんが、Photoshopによる作品の仕上げ術を実演。

人気イラストレーター裕さんが、Photoshopによる作品の仕上げ術を実演。
バレンタインをテーマに、背景を作り変えていくことでストーリーのある作品を仕上げてくれました。
写真をもとにPhotoshopの簡単なテクニックを使うことで、さまざまな背景を思い通りに表現することができます。

背景メイキング


パターン1:フィルター機能を使って背景をなじませる


写真を背景に使っても、Photoshopで様々な効果をかけることでイラストとなじませることができます。まずは色をイラストに合わせます。
元になる写真を背景に置き、[メニュー]→[レイヤー]→[新規調整レイヤー]→[色相・彩度]と[明るさ・コントラスト]からイラストの表現に近くなるように彩度とコントラストを調整します。
色味を合わせても、写真とイラストでは情報の密度が違うのでこのままではなじみません。そこで、密度を合わせるために、フィルター機能を活用します。まず、背景に使っている写真のレイヤーと色味を合わせるのに使った調整レイヤーを両方選択して右クリック>[レイヤーを結合]で1つのレイヤーに結合します。


結合したレイヤーを選択し、[メニュー]→[フィルター]→[フィルターギャラリー]を選択します。ダイアログボックスが表示されるので、サブメニューの「アーティスティック」を開き「カットアウト」を選択します。プレビューに表示されている写真の色数が減り、色紙を貼り付けたような画像になりました。
 


 

パターン2:色調の変化で夕焼けに染まった様子を表現する


夕焼けに染まった様子を表現するために、イラストを全体に色味を重ねていきます。
「レンズフィルター」を使うと、元のデータに影響を与えずに様々なフィルターの表現を試すことができます。
この機能を使えば、イラストを劣化させることなく、何度でも納得のいくまで調整をすることができます。


フィルター効果をかけたいレイヤーの上に、[メニュー]→[レイヤー]→[新規調整レイヤー]→[レンズフィルター]から調整レイヤーを作成します。属性パネルの「フィルター」のプルダウンメニューから、あらかじめ用意されている20種類のフィルターが選択できます。フィルターの色を自由に設定したい場合は、「カスタム」の右側の四角をクリックするとカラーピッカーが表示されます。
また、「適用量」のスライダーを左右に動かすことでフィルターの強さを調節できます。



パターン3:照明効果と逆光の組み合わせで、ドラマチックなシーンを演出する


ふたりにスポットが当たるように「照明効果」を使用し、さらに「逆光」を使用することで女の子のドキドキした空気感を演出します。


照明効果を使用するために背景のレイヤーを結合します。結合した背景レイヤーを選択し、[メニュー]→[フィルター]→[描画]→[照明効果]からふたりに光が当たるように調整します。画像の上に二重丸が表示されました。外側の円上にある四つの点をドラッグすることで光の大きさや幅を調整できます。次に、全体に逆光の効果をかけるためにキャラクターと背景の両方のレイヤーを結合します。
結合したレイヤーを選択し、[メニュー]→[フィルター]→[描画]→[逆光]から沈む日が光っていることを想定しながら光を配置します。


イラストレーターインタビュー


Q1.  普段作品づくりをする上で、描く際や仕上げる際にこだわっていることはなんですか?

まず完成させること!次に、"わかりやすさ"を大事にしています。
"見せたいもの・伝えたいこと"が見る側にしっかりと伝わるような絵作りを心掛けています。
また、そのために、見せたいものの"良さ"を深く理解することも大事にしています。


Q2. 今回の作品で表現したかったものはなんですか?

女の子のドキドキ感を背景の雰囲気と一緒に表現できたらと思いました。
また、制作したいものと少しイメージの違う写真からの制作でも、
Photoshopの効果を利用することで、
イメージに合ったものに仕上がるということが伝わればなという思いもありました。


Q3.イラストを描く(学生の)みなさんへコメントをお願いします

私は、Photoshopに対して難しいイメージがあったのですが、
こういう機能欲しいなあ、と思って探してみると大体全部そろっています。
ワンクリックで出来る機能も多く、案外難しくもない。

それから、描く技術は描いていれば自然と上がってきますが、
それ以外の部分にも目を向けて欲しいなと思います。
現代のSNS社会において、同世代や若い世代の活躍が
目に入ってしまい比べてしまいがちですが、
ちゃんと自分の頑張りや成長を見てあげて欲しいなと思います。
絵を描くだけでなく、外に出ていろんな経験をすることで、
見て感じたこと、自分自身が好きなもの、たくさんの経験が、絵に生きてきます。
評価を気にしすぎず、楽しんで描く気持ちを忘れないで欲しいなあと思います。


裕 さん(イラストレーター)
ゲーム会社勤務。

  • 『絵師100人ver.3』(BNN社)掲載
  • 『天空城殺人事件』(八槻翔 著 KADOKAWA/MFブックス)挿絵
  • 『戦国大戦TCG』(SEGA)TCGイラスト
  • 『拡張少女系トライナリー』(コーエーテクモゲームス)ゲーム内キャラクターイラスト
  • 『御城プロジェクト:RE』(DMM GAMES)ゲーム内キャラクターイラスト

Twitter:https://twitter.com/youcapriccio

pixiv:https://www.pixiv.net/member.php?id=17810

HP:http://youcapriccio.weebly.com/

作品データのダウンロードはこちら


期間限定で裕さんの作品データをダウンロードいただけます。
背景のつくり方を参考にしながら自由にアレンジしてみましょう。

クリックしてダウンロード

※Adobe Phoshop CCがPCにインストールされていない方は、こちらから無償体験版をダウンロードいただけます。

 



無償体験版ダウンロード

無償ですべての機能をお試しいただくことができます。

ダウンロードはこちら ›
 


[最適なプランをお選びください]

Illustratorなど単体製品とサービスのみ使用できる単体プランから、PhotoshopとLightroomのバンドル、すべての製品・サービスが利用可能なコンプリートプランまで、ニーズに合わせてお選びいただけます。Creative Cloudプラン一覧 ›

学生や教職員の皆様はお得な学割プラン(学生・教職員個人版)もご利用いただけます。学生・教職員個人版の詳細 ›

このページは役に立ちましたか。