iPadのAdobe Photoshopでレイヤーマスクを使い、複数の画像を結合する方法を確認しましょう。

学習した内容:レイヤーマスクを追加する、レイヤーマスクをブラシでペイントしてレイヤーの一部を隠すか表示する、選択範囲を使用してレイヤーマスクを作成する

レイヤーマスクは、iPadのPhotoshopで合成画像を作成する際の基本ツールです。レイヤーマスクを使用すれば、コンテンツを直接変更せずに、レイヤーの一部を表示または隠すことで複数のレイヤーを結合できます。

レイヤーマスクを追加する

  1. レイヤーパネルでレイヤーを選択します。
  2. タスクバーのマスクアイコンをタップして、選択したレイヤーに空のレイヤーマスクを作成します。

レイヤーマスクをブラシでペイントし、レイヤーの一部を隠す

レイヤーマスクを黒のブラシでペイントし、レイヤーの一部を隠します。レイヤーマスクを使用すれば、画像自体は直接編集されないため、いつでも元に戻せます。

  • ツールバーで描画色を黒に設定します。レイヤーマスクが有効の場合、黒か白いずれかのカラーチップが選択されています。描画色と背景色を入れ替えるには、カラーチップを上か下にスワイプします。
  • ツールバーでブラシツールを選択します。次に、ツールオプションバーのサイズのオプションを使用して、ブラシのサイズを設定します。サイズスライダーをドラッグすると、画像内でブラシのプレビューが変化します。
  • レイヤーマスクを黒のブラシでペイントすると、アクティブなレイヤーのその部分が隠されます。
  • 隠した部分の一部を元に戻すには、カラーチップを上または下にスワイプして、描画色を白に切り替えます。再度表示させる部分のレイヤーマスクを白のブラシでペイントします。

応用:iPadでは、コンピューターでPhotoshopを使用するときと同様に、選択範囲にもとづいてレイヤーマスクを作成し、不透明度を下げてレイヤーマスクをブラシでペイントすることで、レイヤーのコンテンツをぼかすように隠すことができます。

 

前:iPadでの選択

 

09/02/2020

Adobe Stock提供元:kwasny221myronovychoksana

イラストレーター:Seán Duggan

インストラクター:Jan Kabili

このページは役に立ちましたか。