Photoshopに搭載されている「マッチフォント」を活用して、画像に含まれる文字に近いフォントを探し、デザインに反映させる方法を紹介します。フォントはインストールされているフォントだけでなく、Adobe Fontsからも検索することができます。

「Typekit」の名称は「Adobe Fonts」に変わりました。

Adobe Photoshopのマッチフォント機能を使用すると、画像や写真に表示されている文字に近いフォントが見つかります。選択した文字に近い既存のフォントを探すことも、Adobe Fontsから新しいフォントをダウンロードすることもできます。

  1. Photoshopで画像を開き、長方形選択ツールを選択します。このツールを使用して、対象の文字が含まれている範囲を選択します。
  2. メニューバーの書式メニューから「マッチフォント」を選択します。
  3. 一致するフォントの候補が表示されたら、コンピューターにインストール済みのフォントの中から選択するか、クラウドアイコンをクリックしてAdobe Fontsからダウンロードします。
  4. そのフォントを使用して、画像に文字を追加します。
「マッチフォント」で画像の文字からフォントを探してデザインに使う

「マッチフォント」で画像の文字からフォントを探してデザインに使う

「マッチフォント」で画像の文字からフォントを探してデザインに使う

「マッチフォント」で画像の文字からフォントを探してデザインに使う

「マッチフォント」で画像の文字からフォントを探してデザインに使う

「マッチフォント」で画像の文字からフォントを探してデザインに使う

「マッチフォント」で画像の文字からフォントを探してデザインに使う

「マッチフォント」で画像の文字からフォントを探してデザインに使う

「マッチフォント」で画像の文字からフォントを探してデザインに使う

「マッチフォント」で画像の文字からフォントを探してデザインに使う

「マッチフォント」で画像の文字からフォントを探してデザインに使う

「マッチフォント」で画像の文字からフォントを探してデザインに使う

「マッチフォント」で画像の文字からフォントを探してデザインに使う

アドビのロゴ

アカウントにログイン