完璧なはずの写真に、わずかに邪魔なものが残っていることがありますね。Adobe Photoshop CCのスポット修復ブラシツールを使用すれば、そのような邪魔なものをすぐに除去できます。
remove-distracting-objects_1800x1012

必要な情報

このサンプルファイルには、このチュートリアルの学習内容の練習に使用できるAdobe Stock画像が含まれています。このチュートリアル以外でサンプルファイルを使用する場合には、Adobe Stockのライセンスを購入してください。このサンプルファイルの使用に適用される利用条件については、フォルダー内のReadMeファイルを参照してください。

練習用ファイルを使用するか、自分で用意したファイルを使用します。まず、除去するオブジェクトを確認します。この練習では、下の画像に写っているくいを除去します。

remove-distracting-objects_step1

スポット修復ブラシを選択し、キーボードの角括弧キーを使用して、ブラシのサイズを調整します。写真内の除去したい部分をブラシでなぞります。スポット修復ブラシは、指を離すとすぐに効果が反映されます。ほかにも除去したいものがあるときは、同じ手順を繰り返します。

remove-distracting-objects_step2

写真に応じて、ブラシの設定を調整してください。この練習用写真では、右のくいを除去する際に下の設定を使用しました。ブラシの設定は編集中でも調整できます。

remove-distracting-objects_step3

邪魔なものを除去して、すっきりしたシーンに生まれ変わることをご覧ください。

remove-distracting-objects_step4_before remove-distracting-objects_step4_after

スポット修復ブラシツールを使用して、写真から不要なオブジェクトを除去し、すっきりした画像に仕上げましょう。

 

Adobe Stockでは、1億点以上もの質の高いロイヤリティフリーの写真、グラフィック、ビデオ、テンプレートにアクセスでき、クリエイティブプロジェクトをすばやく開始できます。Adobe Stockの無料体験版では、10点の画像を無料でご利用いただけます。

07/15/2019

Adobe Stock提供元:Jenny Sturmauris

このページは役に立ちましたか。