数クリックで色かぶりを補正しましょう。

学習した内容:レベル補正のスポイトツールを使用した色かぶりの補正

色かぶりとは

色かぶりは、写真を撮影したときの照明の影響で生じた一種のカラーフィルターです。色かぶりのために写真が不自然に見えるときは、次の簡単な補正テクニックを試してみてください。

レベル補正の調整レイヤーの追加

レイヤーパネルで「塗りつぶしまたは調整レイヤーを新規作成」アイコンをクリックし、レベル補正を選択します。これで、レベル補正の調整レイヤーが追加され、元の写真を保ちながら調整できます。

レベル補正の設定の選択

レイヤーパネルでレベル補正の調整レイヤーを選択し、属性パネルで調整します。

  • 属性パネルの「灰色のスポイトツール」(中央のスポイトツールアイコン)をクリックします。
  • 画像内の適当な灰色の部分をクリックします。灰色の部分がない場合は、白または黒になるはずの部分をクリックします。クリックした部分が自然な灰色に変化し、他の色もそれに合わせて補正されます。
  • 結果に満足できないときは、写真の別の場所で同じ手順を繰り返してください。

写真の保存

レイヤーを保持するために、画像をPSDまたはTIFF形式で保存します。調整を変更するには、レベル補正の調整レイヤーの左端にある調整アイコンをダブルクリックし、属性パネルでレベル補正のコントロールをもう一度開きます。

08/19/2019

プレゼンター:Jan Kabili

フォトグラファー:Cody York

このページは役に立ちましたか。