シャープ処理の効果と基本的なシャープ処理を適用する方法について説明します。

学習した内容:アンシャープマスクフィルターを使用した写真のシャープ処理

シャープ処理のしくみ

シャープ処理は画像の境界のコントラストを高めます。

100%表示

ツールパネルのズームツールをダブルクリックすると、100%にズームイン表示して、シャープさを正確に判断できます。

スマートフィルター用に変換

レイヤーパネルで写真のレイヤーを選択し、フィルターメニューで「スマートフィルター用に変換」を選択すると、元の写真を保ったままシャープさを調整できます。

アンシャープマスクフィルターの適用

  1. フィルターメニューでシャープ/アンシャープマスクを選択します。
  2. アンシャープマスクダイアログボックス:
  • 適応量スライダーをドラッグすると、シャープさを設定できます。
  • 半径スライダーをドラッグすると、画像の境界でのシャープエフェクトの幅を設定できます。
  • しきい値スライダーを右にドラッグすると、空の粒子など、強調する必要がない画像要素のシャープさを弱めることができます。

作品の保存

レイヤーを保持するために、画像をPSDまたはTIFF形式で保存します。

シャープ処理の変更

シャープ処理を変更するには、レイヤーパネルでアンシャープマスクをダブルクリックし、アンシャープマスクダイアログボックスをもう一度開きます。

ヒント:多くの写真ではシャープ処理が有効ですが、シャープにしすぎないように注意しましょう。

08/05/2020

プレゼンター:Jan Kabili

フォトグラファー:John Baron

このページは役に立ちましたか。