この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

 

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

 

Issue (問題点)

 

アプリケーションの起動時に、以下の警告メッセージが表示されます。

 

  • Adobe Photoshop の一次仮想記憶と Windows の一次ページングファイルが同じボリュームにあり、性能が低下する可能性があります。Adobe Photoshop の一次仮想記憶ボリュームを別のボリューム、できれば別のドライブに設定することを推奨します。

 

 

Solution (解決方法)

 

[OK] ボタンをクリックすると、アプリケーションは通常どおり起動します。アプリケーションの起動後、以下の操作を実行してください。

 

  1. [編集] メニューから [環境設定] - [プラグイン・仮想記憶ディスク] を選択します。
  2. 「仮想記憶ディスク」内の各ディスクに、余裕のあるドライブを割り当てます。

     - 「ディスク 1」には、最も処理速度が速く、断片化の少ないハードディスクを設定します。
  3. Photoshop を再起動します。

 

注意 : 仮想記憶ディスクとして設定するパーティションには、平均的な画像ファイルサイズの 3 倍から 5 倍の空き容量が必要です。ハードディスクからテンポラリファイルやその他のファイルを削除して、空き容量を増やしてください。

 

Additional Information (追加情報)

 

 

ビットマップ画像編集にメモリ(RAM)が不足している場合、 Photoshop は仮想記憶ディスクファイルを使用します。仮想記憶ディスクファイルとは、データを保存したり演算処理を行う一時的なディスク容量のことです。 Photoshop は 4 つのハードディスクパーティション上で 200GB の仮想記憶ディスクファイルを作成することができます。 Photoshop の一次仮想記憶ディスクが Windows の仮想記憶ページングファイルと同じハードディスク、もしくはパーティションに設定されていると、 Photoshop は起動時に警告メッセージを表示します。これは、仮想記憶ディスクとページングファイルがディスク領域で競合を起こし、 Photoshop の仮想記憶ディスクの読み書きの効率が低下するためです。このメッセージは警告メッセージであり、エラーメッセージではないので、通常どおり使用できれば特に問題はありません。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー