この文書は、Photoshop CS の基本的な使用方法を分かりやすく図解した内容となっています。

注意:

Photoshop CC をご利用の方は、こちらを参照してください。

写真から花などの対象物を切り抜く方法 | Photoshop CC

花や人などの対象物を切り抜くには、[なげなわツール]、[多角形選択ツール]、[マグネット選択ツール] を使用します。それぞれの特性をいかして、組み合わせて使えば綺麗に切り抜くことができます。

切り抜きに使う選択ツールの種類

 

 

 

花や人などの対象物を切り抜くには、[なげなわツール]、[多角形選択ツール]、[マグネット選択ツール] を使用します。

 

[なげなわツール] は一筆描きの要領でドラッグして選択範囲を指定したいときに使用します。

[多角形選択ツール] はクリックしながら、直線で選択範囲を指定したいときに使用します。

[マグネット選択ツール] はコントラストが強く、背景と対象物の境界がはっきりしている場合に使用すると便利です。

対象物との境界にペタペタと磁石のように貼り付いて選択してくれます。

 

選択範囲は、追加したり削除したりすることができます。

まずは [マグネット選択ツール] で大まかに選択してしまい、後から [なげなわツール] や [多角形選択ツール] を使って必要な範囲を追加したり、いらない範囲を削除したりしてみましょう。



 

 

 

 

[ファイル] メニューの [開く] をクリックし、画像を開きます。

 

 

 

 

[ツールボックス] の [マグネット選択ツール] をクリックします。

 

※[マグネット選択ツール] が表示されていない場合は、ボタンを長く押します。

  表示されたメニューから、 [マグネット選択ツール] を選択します。

 

 

 

 

 

 

選択したい対象物と背景などの境界をクリックして、選択を開始する位置 (始点) を決めます。

 

※ここでは例として、花を選択します。

 

 

拡大表示して作業しよう!

[ズームツール] や [ナビゲータ] パレットを使用し、画像を拡大表示しておくと作業をしやすくなります。

 

 

 

 

 

クリック & ドラッグして、花の境界をなぞっていきます。

 

 

 

 

 

 

 

境界線を閉じるには、始点をクリックするか、操作を終了したい場所でダブルクリックします。

 

 

 

 

 

 

花が選択されました。

 

 

 

 

 

 

 

選択範囲を修正します。

[なげなわツール] または [多角形選択ツール] をクリックします。

 

※ここでは例として、[なげなわツール] をクリックします。

 

 

 

 

 

 

選択範囲から削除したい領域がある場合は、[なげなわツール] オプションバーで、[現在の選択範囲から削除] をクリックします。

設定をリセット

この設定を行った後は、選択ツールの設定として、[現在の選択範囲から削除] が選択されたままになります。

新たに選択範囲を作成する場合は、初期設定の [新規選択] を選択しましょう。

 

 

 

削除したい範囲をドラッグして囲むみます。

選択範囲から削除されます。

 

 

 

 

 

選択範囲に追加したい領域がある場合は、[なげなわツール] オプションバーで、[選択範囲に追加] をクリックします。

 

 

 

 

 

 

追加したい範囲をドラッグして囲みます。

選択範囲に追加されます。

 

 

 

 

選択範囲が修正され花だけが選択されました。

 

 

 

 

 

 

 

[編集] メニューの [コピー] をクリックします。

 

 

 

 

 

 

[ファイル] メニューの [新規] をクリックします。

[新規] ダイアログボックスが表示されたら、[OK] をクリックします。

 

 

 

 

 

 

新規ドキュメントが表示されます。

新規ドキュメントがアクティブ (選択された状態) で、[編集] メニューの [ペースト] をクリックします。

 

 

 

 

 

 

画像が切り抜かれました。

 

 

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

リーガルノーティス   |   プライバシーポリシー