内容 (What's Covered)

 

この文書は、Windows 版 Adobe Photoshop CS4/Photoshop CS4 Extended 用のプラグインおよびプリセットをダウンロードする方法と、インストール手順について説明します。

 

A. 概要

B. オプションのプラグインおよびプリセットのダウンロード

C. インストール方法

 

 A. 概要

 

この文書で紹介するオプションのプラグインおよびプリセットは、以前のバージョンの Photoshop ではアプリケーションと同時にインストールされていました。Photoshop CS4 では、これらのプラグインおよびプリセットを使用する場合、弊社 Web サイトからダウンロードするか、アプリケーション DVD-ROM 内の「その他」フォルダからコピーしてインストールする必要があります。

 

ダウンロードパッケージには、以下の 32 ビット版および 64 ビット版 Photoshop 用プラグインおよびプリセットが含まれています。また、日本語版の他に英語版が同梱されています。

- 大きいタイル*

- コンタクトシート II

- ピクチャパッケージ

- 抽出

- パターンメーカー

- PhotomergeUI

- Web フォトギャラリー(Web コンタクトシート II)

- レイヤーカンプから Web フォトギャラリー

- テクスチャライザフィルタ用のテクスチャ

*32 ビット版のみ

 

ダウンロードされるファイル名およびファイルサイズ

ダウンロードされるファイル名とファイルサイズは以下のとおりです。

ファイル名 : PHSPCS4_Cont_LS2.exe

ファイルサイズ : 6.7 MB

 

 注意 : 「PHSPCS4_Cont_LS2.exe」ファイルは EXE 形式の圧縮ファイルであるため、解凍して展開する必要があります。

 

エンドユーザ使用許諾契約書

ダウンロードする前に使用許諾条件を必ずお読みください。

URL : http://www.adobe.com/jp/support/downloads/license.html

 

 B. オプションのプラグインおよびプリセットのダウンロード

 

弊社 Web サイトからプラグインおよびプリセットをダウンロードして解凍するには、以下の操作を行います。

  1. Photoshop を終了します。
  2. Web ブラウザを起動し、以下の弊社 Web サイトにアクセスします。

    URL : http://www.adobe.com/support/downloads/detail.jsp?ftpID=4268
  3. 「Adobe Photoshop CS4 - プラグイン (オプション) - 日本語」ページが表示されたら、[Proceed to Download] ボタンをクリックします。



  4. 次のページが表示されたら、ページ上部の [Download Now] ボタンをクリックします。



  5. [ファイルのダウンロード] ダイアログボックスが表示されたら [保存] をクリックします。



  6. [名前を付けて保存] ダイアログボックスで、保存先を指定し [保存] をクリックします。

    ※ デスクトップなどのわかりやすい場所に保存することをお勧めします。
  7. ファイルのダウンロードが開始されます。

    ※ ダウンロード完了時に [ダウンロードの完了] ウインドウが表示された場合は [閉じる] をクリックしてください。
  8. ファイルのダウンロードが完了したら、ダウンロードした「PHSPCS4_Cont_LS2.exe」ファイルをダブルクリックします。



  9. [開いているファイル - セキュリティの警告] ダイアログボックスが表示された場合は、[実行] をクリックします。
  10. 「フォルダの場所」画面が表示されたら、ファイルが解凍される場所を確認して [次へ] をクリックします。



     注意 : 初期設定ではデスクトップに解凍され、「Adobe CS4」フォルダが作成されます。フォルダアイコン をクリックして解凍先を変更することも可能ですが、解凍先を変更する場合は、解凍後のフォルダ名も指定する必要があります。(例 : システムドライブ直下に解凍する場合は「C:¥Adobe CS4」のようにフォルダ名まで入力します。)



  11. ファイルの解凍が完了すると、ウインドウが自動的に閉じられます。

以上で、ファイルのダウンロードおよび解凍作業は完了です。引き続き、C. インストール方法を参照してプラグインおよびプリセットをインストールします。

 

 C. インストール方法

 

オプションのプラグインおよびプリセットをインストールするには、以下の操作を行います。

 

 注意 : Windows Vista でプラグインのインストールやプリセットの追加などの操作を行うには、管理者権限のあるユーザアカウントでコンピュータにログインしている必要があります。また、「Program Files」フォルダに変更を加える前に、Windows Vista のユーザーアカウント制御(UAC)機能を無効にします。UAC を無効にする、あるいは再度有効にする方法について詳しくは、以下の弊社技術文書を参照してください。

文書番号 233254 Windows Vista の一般的な操作方法

 

大きいタイル(32 ビット版のみ)

  1. Photoshop を終了します。
  2. Windows エクスプローラで以下のフォルダを開きます。



    Program Files¥Adobe¥Adobe Photoshop CS4¥Plug-ins¥Extensions
  3. アプリケーション DVD-ROM またはダウンロード後に解凍した「Adobe CS4¥Photoshop Content」フォルダを開き、以下のフォルダを開きます。

    - 日本語¥その他¥プラグイン (オプション)¥プラグイン (32 ビット)¥Extensions
  4. 手順 1. で開いた「Extensions」フォルダに、「Bigger Tiles.8BX」ファイルをドラッグ&ドロップします。

 

抽出およびパターンメーカー

  1. Photoshop を終了し、以下のフォルダを開きます。

    - Program Files¥Adobe¥Adobe Photoshop CS4¥Plug-ins¥Filters
  2. アプリケーション DVD-ROM またはダウンロード後に解凍した「Adobe CS4¥Photoshop Content」フォルダを開き、以下のフォルダを開きます。

    32 ビット版 Windows : 日本語¥その他¥プラグイン (オプション)¥プラグイン (32 ビット)¥Filters

    64 ビット版 Windows : 日本語¥その他¥プラグイン (オプション)¥プラグイン (64 ビット)¥Filters
  3. 手順 1. で開いた「Filters」フォルダに、以下のいずれかのファイルをドラッグ&ドロップします。

    抽出 : ExtractPlus.8BF

    パターンメーカー : PatternMaker.8BF

 

PhotomergeUI

  1. Photoshop を終了し、以下のフォルダを開きます。

    - Program Files¥Adobe¥Adobe Photoshop CS4¥Plug-ins¥Automate
  2. アプリケーション DVD-ROM またはダウンロード後に解凍した「Adobe CS4¥Photoshop Content」フォルダを開き、以下のフォルダを開きます。

    32 ビット版 Windows : 日本語¥その他¥プラグイン (オプション)¥プラグイン (32 ビット)¥Automate

    64 ビット版 Windows : 日本語¥その他¥プラグイン (オプション)¥プラグイン (64 ビット)¥Automate
  3. 手順 1. で開いた「Automate」フォルダに、「PhotomergeUI.8BF」ファイルをドラッグ&ドロップします。

 

テクスチャライザフィルタ用のテクスチャ

  1. Photoshop を終了し、以下のフォルダを開きます。

    - Program Files¥Adobe¥Adobe Photoshop CS4¥Presets
  2. アプリケーション DVD-ROM またはダウンロード後に解凍した「Adobe CS4¥Photoshop Content」フォルダを開き、以下のフォルダを開きます。

    - 日本語¥その他¥Presets¥Textures
  3. 手順 1. で開いた「Presets」フォルダに、「Textures」フォルダをドラッグ&ドロップします。

 

 注意 : 以下の機能は、Adobe Bridge CS4 出力ワークスペースで使用できるようになりました。弊社では、Adobe Bridge でこれらの機能を使用することをお勧めします。これらの機能を引き続き Photoshop で使用する場合は、以下の手順を参照してインストールします。コンタクトシートおよびピクチャパッケージ、または Web フォトギャラリー(Web コンタクトシート II)は、インストール後に Adobe Bridge CS4 のメニュー項目として追加することも可能です。手順の詳細については、追加情報を参照してください。

- コンタクトシート II

- ピクチャパッケージ

- Web フォトギャラリー(Web コンタクトシート II)

- レイヤーカンプから Web フォトギャラリー

 

コンタクトシート II およびピクチャパッケージ

  1. Photoshop を終了し、以下のフォルダを開きます。

    - Program Files¥Adobe¥Adobe Photoshop CS4¥Plug-ins¥Automate
  2. アプリケーション DVD-ROM またはダウンロード後に解凍した「Adobe CS4¥Photoshop Content」フォルダを開き、以下のフォルダを開きます。

    32 ビット版 Windows : 日本語¥その他¥プラグイン (オプション)¥プラグイン (32 ビット)¥Automate

    64 ビット版 Windows : 日本語¥その他¥プラグイン (オプション)¥プラグイン (64 ビット)¥Automate
  3. 手順 1. で開いた「Automate」フォルダに、「ContactSheetII.8LI」ファイルをドラッグ&ドロップします。
  4. 以下のフォルダを開きます。

    - Program Files¥Adobe¥Adobe Photoshop CS4¥Presets
  5. アプリケーション DVD-ROM またはダウンロード後に解凍した「Adobe CS4¥Photoshop Content」フォルダ内の、以下のフォルダを開きます。

    - 日本語¥その他¥Presets
  6. 手順 4. で開いた「Presets」フォルダに「Layouts」フォルダをドラッグ&ドロップします。

 

Web フォトギャラリー(Web コンタクトシート II)

  1. Photoshop を終了し、以下のフォルダを開きます。

    - Program Files¥Adobe¥Adobe Photoshop CS4¥Plug-ins¥Automate
  2. アプリケーション DVD-ROM またはダウンロード後に解凍した「Adobe CS4¥Photoshop Content」フォルダを開き、以下のフォルダを開きます。

    32 ビット版 Windows : 日本語¥その他¥プラグイン (オプション)¥プラグイン (32 ビット)¥Automate

    64 ビット版 Windows : 日本語¥その他¥プラグイン (オプション)¥プラグイン (64 ビット)¥Automate
  3. 手順 1. で開いた「Automate」フォルダに、「WebContactSheetII.8LI」ファイルをドラッグ&ドロップします。
  4. 以下のフォルダを開きます。

    - Program Files¥Adobe¥Adobe Photoshop CS4¥Presets
  5. アプリケーション DVD-ROM またはダウンロード後に解凍した「Adobe CS4¥Photoshop Content」フォルダ内の、以下のフォルダを開きます。

    - 日本語¥その他¥Presets¥Web Photo Gallery
  6. 手順 4. で開いた「Presets」フォルダに、「Web Photo Gallery」フォルダをドラッグ&ドロップします。

 

レイヤーカンプから Web フォトギャラリー

  1. Photoshop を終了し、以下のフォルダを開きます。

    - Program Files¥Adobe¥Adobe Photoshop CS4¥Presets¥Scripts
  2. アプリケーション DVD-ROM またはダウンロード後に解凍した「Adobe CS4¥Photoshop Content」フォルダを開き、以下のフォルダを開きます。

    - 日本語¥その他¥Presets¥Scripts
  3. 手順 1. で開いた「Scripts」フォルダに以下のフォルダおよびファイルをドラッグ&ドロップします。

    - Layer Comps To WPG

    - Layer Comps To WPG.jsx

    ※ 「Layer Comps To WPG.jsx」ファイルは、既存のファイルを上書きします。

 

 

追加情報 (Additional Information)

 

 

コンタクトシートおよびピクチャパッケージ、または Web フォトギャラリー(Web コンタクトシート II)は、Adobe Bridge CS4 にメニュー項目として追加することも可能です。メニュー項目に追加するには、以下の操作を行います。

  1. Adobe Bridge を終了し、以下のフォルダを開きます。

    32 ビット版 Windows : Program Files¥Common Files¥Adobe¥Startup Scripts CS4

    64 ビット版 Windows : Program Files (x86)¥Common Files¥Adobe¥Startup Scripts CS4
  2. アプリケーション DVD-ROM またはダウンロード後に解凍した「Adobe CS4¥Photoshop Content」フォルダを開き、以下のフォルダを開きます。

    - 日本語¥その他¥プラグイン (オプション)¥Bridge Startup Scripts
  3. 手順 1. で開いた「Startup Scripts CS4」フォルダに以下のフォルダおよびファイルをドラッグ&ドロップします。

    コンタクトシートおよびピクチャパッケージ

    - photoshop_contact_sheet_ii

    - photoshop_contact_sheet_ii.jsx

    Web フォトギャラリー(Web コンタクトシート II)

    - photoshop_web_contact_sheet

    - photoshop_web_contact_sheet.jsx

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー