Photoshop CS4 では、より直感的なユーザインターフェイス、パワフルかつ柔軟な編集ツール、作業効率のが大幅に向上しました。滑らかにカンバスを回転できる機能やパワフルになったパン&ズームツールなどを使って、スムーズに画像内を移動しながら効率良く作業を進めることができます。Photoshop CS4 Extended は、Photoshop CS4 の全機能に加え、3D やモーションベースのコンテンツ編集、および精密な画像解析などの新機能が備わっています。映画、ビデオ、マルチメディア、3 D、さらには製造、建築、エンジニアリング、医療、科学分野のプロフェッショナルには、Photoshop CS4 Extended がお勧めです。革新的な 3D モデルへのペイントと合成機能を搭載。まるで 2D 画像を扱うかのように、簡単かつパワフルに 3D モデル編集を行えます。

対応 OS

機能の違い

Photoshop CS4 の新機能

対応 OS

Windows 版 

Photoshop 7.0 Windows 98

Windows 98 SE

Windows NT 4.0(Service Pack 6a)

Windows 2000(Service Pack 2)

Windows XP 
Photoshop CS Windows 2000(Service Pack 3)

Windows XP 
Photoshop CS2 Windows 2000(Service Pack 4)

Windows XP(Service Pack 1 または 2) 
Photoshop CS3 Windows XP(Service Pack 2)日本語版、または Windows Vista Home Premium、Business、Ultimate 日本語版 
Photoshop CS4 Windows XP(Service Pack 2)日本語版(Service Pack 3 を推奨)、または Windows Vista Home Premium、Business、Ultimate、Enterprise(Service Pack 1)日本語版(Windows XP 32-bit 版および Windows Vista 32-bit版/64-bit 版に対応) 

 

Macintosh 版

Photoshop 7.0 Mac OS 9.1

Mac OS 9.2

Mac OS X 10.1.3

Mac OS X 10.2 ※1

Mac OX X 10.3 ※1
Photoshop CS Mac OS X 10.2.4 ~ 10.3 ※2
Photoshop CS2 Mac OS X 10.2.8 ~ 10.4

(10.3.4~10.4 を推奨)
Photoshop CS3 Mac OS X 10.4.8 日本語版
Photoshop CS4 Mac OS X 10.4.11 - 10.5.4 日本語版

※1 一部注意事項がありますが使用できます。 (弊社で動作確認済みです)

※2 Mac OS v.10.2.4 日本語版より前の OS には対応しておりませんのでご注意ください。

↑Top

機能の違い

[ スタンダード機能 ] 7.0 CS CS2 CS3 CS4
キーボードショートカットのカスタマイズ -
メニューのカスタマイズ - -
Adobe Bridge - -
PDF スライドショー、Web フォトギャラリーの作成、オンラインサービスの使用 -
バッチ処理
ワークスペースやツール設定の保存
レイヤーカンプ -
パス上、シェイプ内へのテキストの配置 -
マルチレイヤー制御 - -
フォントプレビュー - -
パネルのアイコン表示 - - -
ツールパレットの一列表示 - - -
3D へのペイントと合成 - - - - ○*
マスクパネル - - - -
色調補正パネル - - - -
[ フォトグラフィック機能 ] 7.0 CS CS2 CS3 CS4
16 bit 画像のサポート -
32 bit 画像のサポート - ○  ○ 
レイヤー、画像間のカラーマッチング -
色の置き換え -
RAW データ処理
ヒストグラムパレット -
ぼかし(レンズ)機能 -
画像の傾きを一括補正 -
光学レンズ補正 - -
スポット修復ブラシ - -
Vanishing Point - -
スマートシャープ - -
コピーツール/修復ブラシのオーバーレイ表示 - - -
クイック選択 - - -
コンテンツに応じて拡大・縮小 - - - -
カンバスの回転 - - - -
スムーズなパンとズーム - - - -
[ Web 機能 ] 7.0 CS CS2 CS3 CS4
Flash ファイル(SWF)の書き出し

-

ImageReady - -
HTML の出力
Web コンテンツパレット ○  ○  ○  ○ 
Zoomify の書き出し ○  ○ 
[ ビデオ機能 ] 7.0 CS CS2 CS3 CS4
非正方形ピクセルの編集 -
ドキュメントプリセット -
レイヤーをファイルへ書き出し -
ビデオプレビュー ○  ○  ○  ○ 
モーショングラフィックス
ビデオレイヤー 
ムービーペイント
[ 画像解析 ] 7.0 CS  CS2  CS3  CS4 
計測ツール ○* ○*
データ分析 ○* ○*
ものさし&カウントツール ○* ○*
画像のスタック ○* ○*

 * Photoshop Extended のみ

↑Top

Photoshop CS4 の新機能 

色調補正パネル

元の画像は保持したままカラーや色調を補正するためのツールが、必要なときにすぐに取り出せます。また画像上でのコントロール機能や豊富なプリセットが備わった、インタラクティブな色調補正パネルを新たに搭載されているので、画像の調整がこれまで以上に簡単に行えます。 

 コンテンツに応じて拡大・縮小

新たに搭載された画期的な「コンテンツに応じて拡大・縮小」機能を使用すれば、画像のサイズを変更する際に、重要な部分は巧みに保持しながら、自動的に画像が再構築されます。切り抜きやレタッチに時間を取られることなく、ワンステップで完璧な画像を得ることができます。 

 

マスクパネル

マスクをすばやく作成・編集できる新しいマスクパネルには、編集可能なピクセルベースおよびベクトルベースでのマスクの作成やマスクの濃度・ぼかしの調整ほか、隣接していないオブジェクトを簡単に選択するなどの必要な機能がすべてそろっています。 



 

編集可能な 3D オブジェクトのプロパティ(Extended のみ)

ダイアログボックスを必要としない効率的なインターフェイスで、3D 画像の編集、加工、操作を行えます。照明やメッシュ、質感の調整も可能。3D モデルのローカル座標と地面を示すグローバル座標を使用すれば、オブジェクトの向きやカメラの位置を簡単に決めることもできます。 

 

 ↑Top

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー