問題点 (Issue)

Macintosh 版 Adobe Photoshop CS4 でカスタムプロファイル用のターゲットドキュメントをプリントすると、プリント結果が Photoshop CS3 と異なります。

詳細 (Detail)

Mac OS X 10.5 以降でエプソン社製プリンタを最新版のプリンタドライバで使用している場合、Photoshop CS4 でカスタムプロファイル作成用のターゲットのプリント時に [カラーマネジメントなし] を指定しても、カラーマネジメントが無効になりません。このため、ヘルプの記載どおりに設定を行っても、正しい結果が得られません。

解決方法 (Solution)

この問題を解決するには、ドキュメントとプリンタで同一のプロファイルを指定することで、結果としてカラーマネジメントが行われないようにします。

以下の操作を行います。

  1. Photoshop CS4 でプロファイル作成用のターゲットファイル(タグなし)を開きます。
  2. [編集] メニューから [プロファイルの指定] を選択します。
  3. 「ドキュメントプロファイルを変更すると、レイヤーの外観に影響する場合があります。プロファイルの指定を続行しますか?」と表示された場合は [OK] をクリックします。
  4. [プロファイル] を選択し、ポップアップメニューから任意のプロファイルを選択して [OK] をクリックします。

    ※ ここでは、例として Adobe RGB を選択しています。



    プロファイルの設定

     
  5. [ファイル] メニューから [プリント] を選択します。
  6. [プリント] ダイアログボックス右側のセクションで、以下の項目を設定します。

    - ポップアップメニューから [カラーマネジメント] を選択します。

    - [カラー処理] ポップアップメニューから [Photoshop によるカラー管理] を選択します。

    - [プリンタプロファイル] ポップアップメニューから、手順 4. で設定したプロファイルと同じプロファイルを選択します。

    ※ 作業用 RGB は選択しないでください。



    プリントダイアログボックス

     
  7. [プリント] ボタンをクリックします。

追加情報 (Additional Information)

この問題は、Mac OS X 10.5 以降で、最新バージョンのエプソン社製プリンタドライバを使用する場合に発生します。

ターゲットドキュメントのプリントについて詳しくは、Photoshop CS4 ヘルプ「カスタムプロファイル作成用のターゲットのプリント」を参照してください。

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー