Adobe Photoshop CS5 は、高度な画像選択やレタッチ、手描きさながらのペイント、幅広いワークフローとパフォーマンスの強化など、革新的な機能の数々を備え、フォトグラフィに重点を置いてデジタル画像編集環境を一新します。

- 対応 OS

- 機能の違い

- Photoshop CS5 の新機能

 

対応 OS

Windows 版

Photoshop CS3 Windows XP (Service Pack 2)

Windows Vista Home Premium、Business、Ultimate
Photoshop CS4 Windows XP (Service Pack 2) (Service Pack 3 を推奨)

Windows Vista Home Premium、Business、Ultimate、Enterprise (Service Pack 1)

※ Windows XP 32-bit  版および Windows Vista 32-bit  版 / 64-bit 版に対応
Photoshop CS5 Windows XP (Service Pack 3)

Windows Vista Home Premium、Business、Ultimate、Enterprise (Service Pack 1) (Service Pack 2 を推奨)

Windows 7

※ 必要システム構成に記載されている OS です。

※ OS は全て日本語版となります。 

 

Macintosh 版

Photoshop CS3 Mac OS X v.10.4.8 ~ 10.5
Photoshop CS4 Mac OS X v10.4.11 ~ 10.5.4 
Photoshop CS5 Mac OS X v10.5.7 Intel

Mac OS X v10.6 Intel

※ 必要システム構成に記載されている OS です。

※ OS は全て日本語版となります。

↑ top

 

機能の違い

[ パワフルな写真編集ツール ] CS3 CS4 CS5
Adobe Camera Raw での粒子の追加
自動レンズ補正
角度補正ツール 
切り抜き後の周辺光量補正
色調補正パネル
Camera Raw プラグインでの部分補正
Camera Raw によるTIFF および JPEG ファイルの補正
Adobe Camera Raw でのノイズの軽減
HDR 画像編集
白黒画像への変換
業界最高レベルの画像補正
[ 創造性を最大限に発揮 ] CS3 CS4  CS5 
画像輪郭を効率的に範囲選択
不要なカラーの除去
選択およびマスクの調整
コンテンツに応じた塗り
混合ブラシ
絵筆の先端
パペットワープ
コンテンツに応じて拡大・縮小
滑らかにカンバスを回転
極めてスムーズなズームとパン
拡大した被写界深度
クリエイティブコンテンツ(シェイプ、スタイル、スウォッチなど)
レイヤーの自動整列
レイヤーの自動合成
「クイック選択」ツール
[ 生産性を向上 ] CS3  CS4  CS5 
Adobe Mini Bridge
Adobe CS Live オンラインサービス※ の 1 つとして提供される Adobe CS Review
同じ位置へのペースト
64-bit のサポート
マルチタッチのサポート
カスタムパネル
自動調整パネルを備えたタブ形式のインターフェイス
Adobe Photoshop Lightroom との連携 
強力なプリントオプション 
幅広いファイルフォーマットのサポート 
モバイルデバイスのサポート
Web 用高解像度画像の書き出し
パワフルな拡張機能

Photoshop CS5 の新機能

複雑な選択を簡単に

画像内の特定範囲の選択操作をこれまでよりすばやく行えます。髪の毛のような複雑な画像要素を簡単に選択したり、選択範囲の境界線の周りの背景色を消したり、新しい微調整ツールを使用して境界線とマスクを自動調整することができます。

コンテンツに応じた塗り

コンテンツに応じた塗り機能により、画像の一部やオブジェクトを消去したスペースを瞬時に塗りつぶせます。この革新的な技術は照明や諧調、ノイズに合わせて適用されるので、消去されたコンテンツはまったく存在しなかったかのように美しく仕上がります。

卓越したペイント効果

カンバス上でカラーをブレンドする混合ブラシ、手描きのような質感のあるブラシストロークを実現する絵筆の先端などを使用すれば、写真を簡単に絵画調にしたり、独自の芸術的な効果を作成することができます。

パペットワープ

あらゆる画像要素の位置変更を正確に行い、より見栄えの良い写真を作成できます。例えば、不自然な角度に曲がっている腕を簡単にまっすぐにすることが可能です。

自動レンズ補正

レンズのゆがみや色収差、周辺光量を自動的に補正し、時間を節約。Photoshop CS5 では、画像ファイルのEXIFデータを使用し、カメラのタイプや必要なレンズに基づいて正確な補正が行われます

レビューを効率化

Adobe CS Live オンラインサービスの 1 つとして提供される Adobe CS Review を利用すれば、Photoshop を離れることなく、よりセキュアなレビューを開始できます。レビュー参加者が自分のブラウザーから画像に対してコメントを追加すると、コメントはレビュー主催者の画面に自動的に表示されます。CS Live サービスは、一定期間無償でご利用いただけます。

新しい GPU アクセラレーション機能

三分割法グリッドを使用する切り抜き、クリック&スクラブ機能によるズーム、画面上のカラーピッカーで選べ、見やすくなったサンプルカラーなど、日常のツールが GPU に対応して強化されました。

UI 管理が容易に

縮小可能なワークスペーススイッチャーを使用すれば、何通りかのお気に入りの UI 設定をすばやく切り替えて使い分けることができます。ライブワークスペースが自動的にUIの変更を記録するので、別の設定に切り替えてから元に戻すと、パネル類は切り替え前のとおりに表示されます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー