この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

問題点 (Issue)

Adobe Photoshop CS5/Photoshop CS5 Extended の [プリント] ダイアログボックスで、[カラー処理] ポップアップメニューに [カラーマネジメントなし] オプションが表示されません。

解決方法 (Solutions)

この問題を解決するには、以下の A. ~ C. いずれかの操作を行います。

A. [プリンターによるカラー管理] オプションを使用します(Macintosh)

Macintosh 版 Photoshop CS5 でエプソン社製のプリンターから [高度な白黒モード] を使用して印刷する場合は、[プリンターによるカラー管理] オプションを選択します。

旧バージョンのプリンタードライバーを使用している場合、適切な印刷結果を得るために、あらかじめ画像を sRGB モードに変換しなければならない場合があります。

 

B. プレビューから印刷します(Macintosh)

エプソン社製プリンターを使用している場合は、Mac OS X 付属の「プレビュー」から印刷します。

 注意 : 以下の操作は、カラープロファイルが指定されている画像では正しい印刷結果が得られません。正しい印刷結果を得るには、手順 2. で a. ~ c. の操作を必ず行ってください。

  1. 以下のフォルダーを開き、「プレビュー」アイコンをダブルクリックします。

    Macintosh HD/アプリケーション

     
  2. [ファイル] メニューから [開く] を選択し、タグなしのファイル(カラープロファイルの指定されていない画像ファイル)を開きます。



     注意 : カラープロファイルが指定されている画像ファイルでは、この印刷方法では正しい結果が得られません。以下の a. ~ c. の操作を行い、カラープロファイルなしの画像ファイルを使用してください。
    1. Photoshop で印刷する画像ファイルを開き、[編集] メニューから [プロファイルの指定] を選択します。

      ※ 「ドキュメントプロファイルを変更すると、レイヤーの外観に影響する場合があります。プロファイルの指定を続行しますか?」と表示された場合は [OK] をクリックします。

       
    2. [プロファイルの指定] ダイアログボックスで [このドキュメントのカラーマネジメントを行わない] を選択し、[OK] をクリックします。





       
    3. 画像ファイルを保存して閉じます。
  3. [ファイル] メニューから [プリント] を選択します。
  4. [プリンタ] ポップアップメニューから、印刷に使用するプリンターを選択します。
  5. プリントオプションのポップアップメニューから [カラー・マッチング] を選択し、[EPSON Color Controls] を選択します。

    ※ プリントオプションが表示されていない場合は、[プリンタ] ポップアップメニュー右側の下向き矢印ボタンをクリックします。





     
  6. プリントオプションのポップアップメニューから [カラー設定] を選択します。
  7. [なし(カラーマネジメントなし)] または [色補正なし] など、[カラーマネジメントなし] に該当する項目を選択します。

    ※ このメニューは、[カラー設定] メニュー、またはその他カラー関連のメニューで選択することができます。
  8. [プリント] をクリックし、プリントを実行します。

 

C. Adobe Color Printer Utility を使用します

Adobe Color Printer Utility を使用し、カラーマネジメントなしで印刷します。

 注意 : Adobe Color Printer Utility は、TIFF ファイル専用のユーティリティです。あらかじめ TIFF 形式でファイルを保存してから、以下の操作を行ってください。Adobe Color Printer Utility の操作については、付属の「ReadMe.txt」ファイル(英語)または以下の文書を参照してください。

文書番号 cpsid_88317 Adobe Color Printer Utility 1.0 お読みください

 注意 : Adobe Color Pirnter Utility はMac OS 10.6 でのみ動作します。Mac OS 10.5 では動作しません。

Adobe Color Printer Utility のダウンロード

  1. 以下のリンクをクリックし、Adobe Color Printer Utility をダウンロードします。
  2. 以下のいずれかの操作を行います。
    • Windows : ダウンロードした「ACPU.zip」ファイルを解凍します。

      ※ Windows 版 Adobe Color Printer Utility の実行ファイルは、ZIP 形式の圧縮ファイルとなっており、解凍して展開する必要があります。ZIP ファイルを右クリックして [すべて展開] を選択するか、解凍ソフトを使用してファイルを解凍します。解凍ソフトの入手については、以下の文書を参照してください。

      文書番号 4545 解凍ツールのダウンロードページ一覧
    • Macintosh : 「ACPU.dmg」ファイルをダブルクリックし、デスクトップにマウントされた「Adobe Color Printer Utility」ディスクイメージ内の「Adobe Color Printer Utility.app」ファイルを以下のフォルダーにドラッグ&ドロップします。

      Macintosh HD/アプリケーション

Adobe Color Printer Utility の使用方法

Windows

  1. 「Adobe Color Printer Utility.exe」ファイルをダブルクリックします。
  2. [Please select a TIFF file to print] ダイアログボックスが表示されたら、印刷に使用する TIFF ファイルを選択して [開く] をクリックします。
  3. [Print Setup] ボタンをクリックし、用紙サイズや印刷の向きなどの設定を行って [OK] をクリックします。

    ※ ターゲットファイルがデバイスのプロファイルによって正しく読み取られるように、画像の実サイズでの印刷が必要な場合があります。

     
  4. [Print] ボタンをクリックします。
  5. [印刷] ダイアログボックスが表示されたら、印刷に使用するプリンターを選択して [プロパティ] をクリックします。
  6. [<プリンター名>のプロパティ] ダイアログボックスで用紙の種類とカラーマネジメントの設定を確認します。
    • 用紙の種類 : 印刷で使用する用紙に応じてオプションを選択します。
    • カラーマネジメント : カラーマネジメントを無効にします。一部のプリンターでは、カスタム設定や詳細設定のオプションから無効にすることができます。

      ※ これらの項目はプリンターにより名称が異なります。詳細については、プリンター付属のマニュアルやヘルプを参照してください。
  7. [OK] をクリックして印刷を実行します。

Macintosh

 注意 : Adobe Color Pirnter Utility はMac OS 10.6 でのみ動作します。Mac OS 10.5 では動作しません。

  1. 「Adobe Color Printer Utility.app」ファイルをダブルクリックします。
  2. [Please select a TIFF file to print] ダイアログボックスが表示されたら、印刷に使用する TIFF ファイルを選択して [Open] をクリックします。
  3. [File] メニューから [Page Setup] を選択し、用紙サイズや印刷の向きなどの設定を行って [OK] をクリックします。

    ※ ターゲットファイルがデバイスのプロファイルによって正しく読み取られるように、画像の実サイズでの印刷が必要な場合があります。

     
  4. [File] メニューから [Print] を選択します。
  5. [Printer] ポップアップメニューから印刷に使用するプリンターを選択します。
  6. 印刷オプションで用紙の種類とカラーマネジメントの設定を確認します。印刷オプションは、初期設定で [Layout] が選択されているポップアップメニューから選択できます。

    ※ 印刷オプションが表示されていない場合は、[Printer] ポップアップメニュー右側の下向き矢印ボタンをクリックします。
    • 用紙の種類 : 印刷で使用する用紙に応じてオプションを選択します。通常、[Paper Type] や [Media Type] などの名前で表示されます。
    • カラーマネジメント : カラーマネジメントを無効にします。一部のプリンターでは、自動的にカラーマネジメントが無効になります。

      ※ これらの項目はプリンターにより名称が異なります。詳細については、プリンター付属のマニュアルやヘルプを参照してください。
  7. [Print] をクリックして印刷を実行します。

 

追加情報 (Additional Information)

[プリント] ダイアログボックスで画像に割り当てたカラープロファイルと同じプロファイルを指定しても、元の画像には影響を与えません。同一のプロファイルを指定することにより、カラー変換を無効にし、出力時にカラーが変更されることを防ぎます。画像とプリント設定の両方が同じであれば、どのプロファイルでも指定できます。オペレーティングシステムおよび Photoshop からプリンターに、調整が行われていないカラーデータを送信するためには、プリンタードライバーのカラーマネジメントを無効にする必要があります。

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー