この公開文書は、「Security update available for Adobe Photoshop CS5*」の抄訳です。

リリース日:2010年12月17日

脆弱性識別番号:APSB10-30

CVE 番号:CVE-2010-3127

プラットフォーム:Windows

概要

Windows 版 Adobe Photoshop CS5 12.0.1(とそれ以前のバージョン)において、ライブラリ読み込みに関する重要な脆弱性が確認されました。弊社では、対象の製品をインストール済みのすべてのユーザーに、以下の手順に従ってアップデートを適用することを推奨します。

影響を受けるソフトウェアとバージョン

Windows 版 Adobe Photoshop CS5 12.0.1 とそれ以前のバージョン

解決方法

簡単かつ確実な方法として、弊社では Photoshop 内の操作からアップデートを適用することを強く推奨します。[ヘルプ] メニューから [アップデート] を選択し、利用可能なアップデーターをすべて適用してください。また、以下の弊社 Web サイトからアップデーターを入手することもできます。

http://www.adobe.com/support/downloads/detail.jsp?ftpID=4949

※ 上記は弊社 US サイトのアドレスですが、日本語版の Photoshop CS5 に適用可能です。

重要度

弊社はこの問題を重要な案件と分類し、対象ユーザーの皆様が上記の解決方法の手順に従って、該当製品に最新のアップデートを適用することを推奨します。

詳細

Windows 版 Adobe Photoshop CS5 12.0.1 (とそれ以前のバージョン)において、ライブラリ読み込みに関する重要な脆弱性が確認されました。これらの脆弱性(CVE-2010-3127)が悪用されることにより、リモートの WebDAV あるいは SMB 共有サーバー上に保存されるファイルがユーザーによって開かれ、攻撃者は任意のライブラリを読み込むことが可能になります。弊社では、対象ユーザーの皆様が上記の解決方法の手順に従って、最新のアップデートを適用することを推奨します。

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー