この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

内容 (What's covered) 

この文書では、Adobe Photoshop CS4/CS5 でトラブルの原因となっているエクステンションパネルを特定する方法について説明しています。

エクステンションパネルとは Photsohop の機能を拡張するソフトウェアのモジュールです。例えば Mini Bridge はファイルの参照とアクセスを強化するパネルで、Kulur エクステンションパネルは、カラーの選択とカラーハーモニーの作成を行うパネルです。

Photoshop をインストールすると、同時にいくつかのエクステンションパネルがインストールされます。アドビ以外の製造元から提供されているサードパーティ製のエクステンションパネルやプラグインを使用することにより、Photoshop の動作に影響を及ぼすことがあります。

以下のような原因で、Photoshop で問題が発生することがあります。

  • エクステンションパネルは Photoshop のバージョンごとに個別に設計されており、バージョン間の互換性がありません。
  • Photoshop のコマンドやドキュメントに対するエクステンションパネルの動作が適切ではありません。

A. エクステンションのパネルのトラブルシューティング

問題が発生した際に、エクステンションパネルが原因かどうかを確認するには、以下の操作を行います。

  1. Photoshop を起動します。
  2. 編集(Windows)/Photoshop(Mac OS)メニューから環境設定/プラグインを選択します。
  3. 編集/環境設定/プラグイン (Windows) あるいは Photoshop/環境設定/プラグイン(Mac OS)を選択します。
  4. エクステンションパネルのセクションで 「エクステンションパネルを読み込み」 のチェックをはずします。





     
  5. 「OK」をクリックして環境設定大ログボックスを閉じます。
  6. Photoshop を再起動し、問題が発生するか確認します。

  注意 : 「CS Live をアプリケーションバーに表示」オプションは、CS5 からの機能です。

問題が発生する場合 : インストールされているサードパティ製のエクステンションパネルが問題の原因ではありません。

問題が発生しない場合 : 以下の操作を行い、問題の原因となっているサードパティ製のエクステンションパネルを確認します。

  1. エクステンションパネルを再度有効にします。
  2. 編集/環境設定/プラグイン(Windows)あるいは Photoshop/環境設定/プラグイン(Mac OS)を選択します。
  3. エクステンションパネルのセクションで 「エクステンションパネルを読み込み」 にチェックを入れます。
  4. 「OK」をクリックして環境設定大ログボックスを閉じます。
  5. Photoshop を再起動し、次のステップに進みます。

B. サードパーティ製エクステンションパネルのトラブルシューティング

問題のあるサードパーティ製エクステンションパネルが読み込まれているかどうかを確認するには、以下の操作を行います。

  1. Photoshop を終了します。
  2. サードパーティ製エクステンションパネルをデスクトップ上のフォルダーなどに移動するか、または無効にします。無効にする場合は、ファイル名の先頭にチルダ(~)を追加します。

    ※ サードパーティ製エクステンションパネルの保存場所については、追加情報を参照してください。
  3.  Photoshop を再起動し、問題が発生するか確認します。

問題が発生する場合 : インストールされているサードパティ製のエクステンションパネルが問題の原因ではありません。

問題が発生しない場合 : 問題を発生しているサードパティ製のエクステンションパネルを確認します。以下の操作を行います。

  1. Photoshop を終了します。
  2. 削除、あるいは無効にしたサードパーティ製のエクステンションパネルのうちいずれか 1 つを再度有効にします。    
  3. Photoshop をスタートし問題を再現します。
  4.  以下の操作を行います。 

    - 問題が発生しない場合は手順 1. から 3. を繰り返します。

    - 問題が発生する場合は、有効にしたクステンションパネルが原因です。このエクステンションパネルを削除あるいは無効にし、パネルの提供元に問い合わせてください。

C. 解決方法と回避方法

Photoshop のタブ表示を無効にすることで、サードパーティ製エクステンションパネルの問題が改善されることがあります。タブ表示を無効にする方法については、以下の弊社技術文書を参考にしてください。

文書番号 234890 画像ウィンドウがフローティング表示されない(Photoshop CS4/CS5)

D. 追加情報(Additional information)

D-1. サードパーティ製エクステンションパネルの保存場所

サードパーティ製エクステンションパネルは、以下のフォルダーにインストールされます。

Windows

 注意 : 64 ビット版 Windows を使用している場合は、初期設定で Photoshop の 32 ビット版と 64 ビット版、2 つのエディションが両方インストールされます。

64 ビット版 : 

  • C:/Program Files/Adobe/Adobe Photoshop <バージョン> (64 Bit)/Plug-ins/Panels 
  • C:/Program Files (x86)/Adobe/Adobe Photoshop <バージョン>/Plug-ins/Panels 
  • C:/Program Files (x86)/Common Files/Adobe/<バージョン>ServiceManager/extensions 

32 ビット版

  • C:/Program Files/Adobe/Adobe Photoshop <バージョン>/Plug-ins/Panels 
  • C:/Program Files/Common Files/Adobe/<バージョン>ServiceManager/extensions 

Mac OS X

  • Macintosh HD/Applications/Adobe Photoshop <バージョン>/Plug-ins/Panels 
  • Macintosh HD/ライブラリ/Application Support/Adobe/<バージョン>ServiceManager/extensions 

D-2. 初期設定でインストールされるエクステンションパネル

以下のエクステンションパネルは、単体製品の Photoshop CS5 をインストールした場合に初期設定でインストールされます。

  • スクリーンを共有(Acrobat.com)
  • CS Live にアクセス 

  • CS Review 
  • Kuler 
  • Mini Bridge 

※ この他 Creative Suite をインストールした場合は追加のエクステンションが含まれる場合があります。

以下のエクステンションパネルは Photoshop CS4 の初期設定でインストールされます。

  • スクリーンを共有(Acrobat.com)
  • サービス接続
  • Kuler 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー