この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。 日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

A. Windows

Photoshop CS4/CS5  の場合、64 ビット版 Windows にインストールすると、32 ビット版と 64 ビット版の両方の Photoshop がインストールされます。32 ビット版 Windows の場合は、32 ビット版 Photoshop のみインストールされます。Photoshop CS6 では、そのいずれかを選択してインストールすることもできます。Photoshop CC の場合は、両方がインストールされます。

Windows Vista の場合、Service Pack 1 を適用することによりパフォーマンスが向上します。(CS4/CS5 のみ)

注意:

注意 : Photoshop CS6 は Windows 8/7/XP をサポートしています。Photoshop CC は Windows 8/7 をサポートしています。

注意:

注意 : Photoshop CS4 は 64 ビット版 Windows XP での動作確認が十分に行われておらず、サポート対象外ですが、インストールして使用することは可能です。

A-1. 32 ビット版と 64 ビット版それぞれの起動方法

Windows のスタートメニューに、32 ビット版と 64 ビット版両方のショートカットが追加されます。

アプリケーション本体の exe ファイルは、以下の場所に保存されています。

  • 32 ビット版 : C:\Program Files (x86)\Adobe\Adobe Photoshop <バージョン>\Photoshop.exe
  • 64 ビット版 ; C:\Program Files \Adobe\Adobe Photoshop <バージョン>\Photoshop.exe

A-2. サードパーティ製プラグイン

32 ビット版 Photoshop 用のサードパーティ製プラグインは、64 ビット版 Photoshop のフィルターメニューには表示されません。プラグインの提供元に、64 ビット版 Photoshop 用のアップデートが提供されていないか確認してください。アップデートが存在しない場合は、32 ビット版 Photoshop でフィルターを使用する必要があります。 

A-3. プロセッサの速度と Photoshop の処理

64 ビット版 Photoshop では、一部の処理の速度が向上しますが、すべての処理速度が向上するわけではありません。また、向上する速度も一定ではなく、およそ 8 ~ 12 %の幅で速度が向上します。概して 64 ビット版を使用する主な利点は、プロセッサー速度ではありません。

A-4. RAM の使用

64 ビット版 Photoshop を使用する利点は、32 ビット版よりも多くの RAM を活用できる点にあります。64 ビット版 Windows で 64 ビット版 Photoshop を使用した場合のみ、4 GB 超の RAM を使用することができます。4 GB 超の RAM を必要とするファイルを扱う場合、システムに 4GB 以上の RAM が搭載されていれば、すべての処理を RAM 上で行うことができ、ハードディスクへのスワップは発生しません。

以下の表は、利用可能な RAM の容量を環境ごとにまとめたものです。

Photoshop Windows Photoshop が使用可能な最大 RAM 容量
32 ビット  32 ビット  1.7 GB 
32 ビット 64 ビット  3.2 GB 
64 ビット 64 ビット  コンピューターに搭載されているすべての RAM 

B. Mac OS

Photoshop CC/CS6 は、64 ビット版のみがインストールされます。

Photoshop CS5.x は、64 ビット版の Mac OS(10.5 以降)にインストールすると、32 ビットモードと 64 ビットモードを選択して Photoshop を起動することができます。Mac OS X 10.4 以前の場合、32 ビット版 Photoshop のみがインストールされます。

Photoshop CS4 は、32 ビット版のみがインストールされます。

B-1. 32 ビットと 64 ビットそれぞれの起動方法(Photoshop CS5.x)

Mac OS 版 Photoshop CS5 の場合、インストールされるアプリケーションは 1 つのみで、起動モードを切り替えることにより、32 ビットと 64 ビットを使い分けることができます。初期設定では 64 ビットで起動します。32 ビットで起動するには、以下の操作を行います。

  1. Finder で、移動/アプリケーションを選択し、Adobe Photoshop CS5 フォルダーを開きます。
  2. Adobe Photoshop CS5.app ファイルをクリックして選択します。
  3. Finder で、ファイル/情報を見るを選択します。
  4. 「32 ビットモードで開く」にチェックを入れます。





     
  5.  Adobe Photoshop CS5 の情報ダイアログボックスを閉じます。
  6. Photoshop を起動します。

A-2. サードパーティ製プラグイン

32 ビット版 Photoshop 用のサードパーティ製プラグインは、64 ビット版 Photoshop のフィルターメニューには表示されません。プラグインの提供元に、64 ビット版 Photoshop 用のアップデートが提供されていないか確認してください。アップデートが存在しない場合は、32 ビット版 Photoshop でフィルターを使用する必要があります。 

A-3. プロセッサの速度と Photoshop の処理

64 ビット版 Photoshop では、一部の処理の速度が向上しますが、すべての処理速度が向上するわけではありません。また、向上する速度も一定ではなく、およそ 8 ~ 12 %の幅で速度が向上します。概して 64 ビット版を使用する主な利点は、プロセッサー速度ではありません。

A-4. RAM の使用

64 ビット版 Photoshop を使用する利点は、32 ビット版よりも多くの RAM を活用できる点にあります。64 ビット版 Windows で 64 ビット版 Photoshop を使用した場合のみ、4 GB 超の RAM を使用することができます。4 GB 超の RAM を必要とするファイルを扱う場合、システムに 4GB 以上の RAM が搭載されていれば、すべての処理を RAM 上で行うことができ、ハードディスクへのスワップは発生しません。Windows とは異なり、サポートされるすべての Mac OS バージョンでは、Photoshop を 64 ビットモードで実行することができます。64 ビットモードで実行している場合、コンピューターに搭載されているすべての RAM を使用することができます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー