この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

この文書では、Adobe Photoshop CC 2015 のアップデートおよびアップグレードに関する Q&A をまとめました。

疑問事項に対する回答がこの文書内で見つからない場合は、こちら (英語)にコメントをお寄せいただくか、アドビフォーラム にご投稿ください。

重要な情報

  1. 最新版の Adobe Creative Cloud デスクトップアプリケーションをインストールします。

    一度 Creative Cloud デスクトップアプリケーションからサインアウトし、再度サインインしてアップデートを行います。詳しくは、以下の文書をご確認ください。

  2. Adobe Bridge 6.1.1 アップデートをインストールします。

    このアップデートには Photoshop CC (2015) のセキュリティアップデート、バグの修正、互換性のアップデートが含まれています。

  3. Adobe Camera Raw 9.1 アップデートをインストールします。

    このアップデートには Creative Cloud メンバー用の新しい機能、バグの修正、新しいカメラサポートが含まれています。

  4. Adobe Phoshop Lightroom CC (v2015.1) または Adobe Photoshop Lightroom 6 (v6.1) アップデートをインストールします。

    このアップデートには、Creative Cloud メンバー用の新しい機能、バグの修正、新しいカメラサポートが含まれています。

Q. 利用可能なアップデートが表示されません

Creative Cloud アプリケーションから一度サインアウトし、再度サインインします。詳しい手順は、以下のページをご確認ください。

それでもアップデートが表示されない場合は、必要システム構成を満たしているか確認します。Adobe では、CC 2015 からは Mac OS 10.7 および 10.8 をサポートしないことを発表しました。詳しくは、以下のページをご確認ください。

Q. Photoshop CC (2015) にアップデートしたい

「アップデート」をクリックして個別にアプリケーションをアップグレードするか、「すべてアップデート」をクリックしてインストールされているすべての Creative Cloud アプリケーションをアップデートするか選択できます。

重要 : Photoshop CC (2015) をインストールすると、基本的に、すでにインストールされていた旧バージョンの Photoshop CC はアンインストールされます。

注意:

Adobe Photoshop CS6 以前のアプリケーションは Creative Cloud ではアンインストールされません。

旧バージョンを削除したくない場合

プロジェクトの途中であったり、作業の大部分でサードパーティ製プラグインを必要としていたり、旧バージョンを使用している顧客との作業に必要だったり、移行する前に新しいバージョンの動作を検証したい-というような様々な事情により、既にインストールしている旧バージョン(CC、CC 2014)のアプリケーションを削除したくない場合があるかと思います。

旧バージョンをアンインストールすることなく最新バージョンをインストールするには、「詳細オプション」をクリックし、「以前のバージョンを削除」のチェックを外します。

注意:

旧バージョンをアンインストールしても、旧バージョン用のサードパーティ製プラグインは削除されません。

注意:

何を選択したとしても、いつでも旧バージョンを再インストールしたり、必要に応じて後から旧バージョンをアンインストールすることができます。

問題が発生する場合は、Adobe フォーラム からご質問ください。

Q. Creative Cloud から旧バージョンの Photoshop をインストール/再インストールしたい

(CC 2014 などの)旧バージョンのアプリケーションを再インストールする方法については、以下の文書をご確認ください。

Q. Photoshop CC 2015 にアップデートした後、サードパーティ製プラグインやエクステンションパネルを再インストールする必要はありますか?

プラグインについて

Photoshop CC 2015 用にインストールする必要があります。Photoshop CC (2015.0) はメジャーバージョンのアップデートで、現在のバージョン Photoshop CC (2014.x) とは完全に別にインストールされるもので、別々のプラグインフォルダが存在しています。

Photoshop CC (2015) にサードパーティ製プラグインをインストールする際の注意事項

  • プラグインのインストールする際は、製造元のインストーラーだけを使用してください。
  • 最新版のプラグインが発表されていないか、プラグイン製造元の web サイトを頻繁に確認してください。
  • 旧バージョンの Photoshop のプラグインフォルダーから、新バージョンの Photoshop の「プラグイン」フォルダーにプラグインをドラッグしないでください。
     

Photoshop が強制終了したり、原因不明な問題が発生した場合は、プラグインが原因か判断するために以下の文書をご確認ください。

エクステンションパネルについて

Adobe Add-Ons からエクステンションパネルをインストールしていた場合は、互換性のあるパネルは(Creative Cloud デスクトップアプリケーションで同期が有効になっている限りは)自動的にシステムにインストールされます。

Extensions Manager からエクステンションパネルを直接インストールしていた場合は、製作者からオリジナルのエクステンション用インストーラーを入手して、再インストールする必要があります。

注意:

旧バージョンをアンインストールしても、旧バージョン用にインストールされていたサードパーティ製プラグインはアンインストールされません。

Q. プリセットや環境設定は自動的に移行されますか?

Photoshop CC (2015)では、ローカルシステム上にインストールされていた旧バージョンから、自動的にプリセットおよび環境設定が自動的に移行されます。

別の新しいシステムに Photoshop CC をインストールする場合は、既存のシステムから設定をアップロードし、別の新しいシステムでダウンロードする必要があります。環境設定/設定を同期 を選択し、設定を同期 させます。

何らかの原因でトラブルが発生する場合は、「プリセットを移行」機能を使用したり、手動でプリセットをエクスポートしてからインポートすることもできます。「プリセットを移行」機能の使用方法は、以下の文書をご確認ください。

Q. 同期機能が無効になっています。有効にできますか?

Photoshop で、ヘルプ/サインアウト を選択してサインアウトします。その後、ヘルプ/サインイン を選択して再度サインインします。Photoshop CC を終了し、再起動します。同期機能が有効になるはずです。

Q. 新しい機能について詳しく知りたい

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー