Photoshop で動画レンダリングの問題を解決する手順を見つけます。

問題点

macOS において Photoshop で動画をレンダリングする際に、進捗バーが 50% で停止してそれ以上進まない。

警告:

ご使用のマシンで Avast ウイルス対策ソフトウェアが動作しているかどうかを確認してください。これで Photoshop での動画レンダリングが防止されることが知られています。Avast を使用せず、Photoshop の動画レンダリングの問題に直面している場合は、以下の回避策に従ってください。

影響を受ける製品バージョン

Photoshop CC 19.x

オペレーティングシステム

macOS

回避策

アドビではこの問題を現在調査中です。

  1. macOS Finder メニューに移動します。

  2. オプションキーを押したまま、移動/ライブラリを選択します。

  3. 下記へ移動します: /Library/Preferences/Adobe/amecommand

  4. このフォルダーが存在する場合、その場所にあるすべてのファイルを開いて、Trace Database.txt という名前のファイルを確認します。このファイルが存在していて空の場合は削除します。 

    注意:

    Trace Database.txt が 1 つのサブフォルダーにある場合でも、そのサブフォルダーをすべて確認し続けます。空であると判明した Trace Database.txt のすべてのインスタンスを削除してください。

  5. ここで、下記へ移動します: /Library/Preferences/Adobe/dynamiclinkmediaserver

    上記の手順 4 の手順を繰り返します。

  6. すべてのアドビアプリケーションを終了します。

  7. Photoshop を再起動します。

注意:

動画レンダリングに関する問題が再び発生した場合は、回避策の手順を繰り返します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー