注意:

関連アプリに関する問題のトラブルシューティングについては、Adobe 関連アプリユーザーフォーラムを参照してください。電話でのサポートは行っておりません。feedback.photoshop.com でご質問、機能のご要望、問題のご報告をお待ちしております。

Photoshop 関連アプリの Photoshop との接続

Adobe® Photoshop® は、ワイヤレスネットワークを使用して Adobe Nav for Photoshop、Adobe Color Lava for Photoshop、Adobe Eazel for Photoshop と連携します。そのため、Photoshop とこれらのアプリを同じワイヤレスネットワークに接続する必要があります。ワイヤレスネットワークを確認するには、次の操作を行います。

  • Mac OS で、OS メニューバーの Wi-Fi アイコンをクリックして、ワイヤレスネットワークを選択します。

  • Windows XP では、スタート/コントロールパネル/ネットワークとインターネット接続/ネットワーク接続/ワイヤレスネットワーク接続を選択します。

  • Windows Vista または Windows 7 では、スタート/コントロールパネル/ネットワークとインターネット/ネットワークと共有センターを選択します。

  • iPad では、「設定」をタップし、「Wi-Fi」をタップします。

注意:

Photoshop と関連アプリとの接続について詳しくは、サポートドキュメントの 関連アプリの接続に関するトラブルシューティング | Photoshop(英語のみ) または Photoshop CS5 向け関連アプリのスタートガイド(英語のみ)Adobe TV)を参照してください。ワイヤレスネットワークの設定とトラブルシューティングの一般情報については、Apple のサポートページまたは Microsoft の Windows ヘルプと使い方のページを参照してください。

Photoshop 接続設定

注意:

Adobe Nav、Adobe Color Lava および Adobe Eazel と連携して Photoshop を使用するには、Photoshop 12.0.4 以降が必要です。必要に応じて、ヘルプ/アップデートを選択し、Photoshop の最新バージョンをインストールしてください。

Photoshop をアプリに対するリモート接続サービスとして設定します。

  1. Photoshop で、編集/リモート接続を選択します。

    Photoshop でリモート接続を作成します。

  2. リモート接続ダイアログボックスの「サービス名」フィールドにわかりやすい名前を入力します。

  3. 「パスワード」フィールドで、6 桁以上のパスワードを指定します。

  4. 「リモート接続を有効にする」を選択し、「OK」をクリックします。

関連アプリのワイヤレス接続設定

  1. Adobe Nav、Adobe Color Lava、または Adobe Eazel でアプリの右下隅の PS アイコン をタップします。

  2. 接続ウィンドウで、Photoshop のサービスをタップします。

  3. 6 桁のパスワードを入力し、「接続」をタップします。

接続が確立されると、PS アイコンが青 になります。

関連アプリの IP 接続

ワイヤレスネットワークが使用できない場合は、Adobe Nav、Adobe Color Lava または Adobe Eazel と Photoshop との間でダイレクト IP 接続を作成できます。

  1. Adobe Nav、Adobe Color Lava、または Adobe Eazel でアプリの右下隅の PS アイコン をタップします。

  2. 接続ウィンドウで、「新規」をタップします。

  3. Photoshop のリモート接続ダイアログボックスに表示される IP アドレスとパスワードを入力します。

  4. 「接続」をクリックします。

接続が確立されると、PS アイコンが青  になります。

注意:

IP 接続に関するトラブルシューティングについては、サポートドキュメントの 関連アプリの接続に関するトラブルシューティング | Photoshop(英語のみ) を参照してください。

Adobe Nav の使用

Adobe Nav for Photoshop を使用すると、iPad で Photoshop ツールを選択し管理することができます。コンピューターで Photoshop を操作しながら、iPad を使用して Photoshop ドキュメントを開いて参照することもできます。ツールやドキュメントへのアクセスに Adobe Nav を使用することにより、Photoshop で画像操作のためのスペースが増え、より柔軟に作業することができます。

注意:

Adobe Nav は英語、フランス語、ドイツ語、日本語で利用できます。Photoshop の他言語バージョンでも Adobe Nav に接続できますが、使用できるのはこれらの言語のみです。Adobe Nav を使用するには Photoshop 12.0.4 以降のバージョンが必要です。Photoshop の最新バージョンをダウンロードするには、ヘルプ/アップデートを選択してください。

注意:

Adobe Nav の使い方に関するビデオチュートリアルについては、NAPP Web サイトの Adobe CS5.5 update page を参照してください。または、iPad 2 向けの新しい Adobe Nav 機能について、Russell Brown の Photoshop アプリの更新ビデオ(英語のみ)を参照してください。

Photoshop に接続

Adobe Nav は Photoshop に接続する必要があります。Adobe Nav を Photoshop に接続する方法については、Photoshop 関連アプリの Photoshop との接続を参照してください。

Adobe Nav ツールモード

Adobe Nav ツールモードを使用すると、Photoshop のツールを選択し操作することができます。Adobe Nav では最大 16 個のツールを一度に表示します。ツールモードをカスタマイズして、頻繁に使用するツールや、ペイントなどの特定のタスクに使用するツールを含めることができます。

Adobe Nav ツールモード

A. ツールボタン B. 「編集」オプション C. ツールモードに切り替え D. ドキュメントモードに切り替え E. Photoshop に接続 F. ツールボックス 
  • ツールモードに切り替えるには、アプリの下部にある  をタップします。
  • Photoshop で使用するツールを選択するには、そのツールをタップします。選択したツールの背景が白になります。

注意:

ツールオプションの設定を指定するには、Photoshop のオプションバーを使用します。

  • アクティブな画像を 100 % で表示するには、「ピクセル等倍」ボタンをタップします。
  • スクリーンモードを切り替えるには、「スクリーンモード」ボタンをタップします。詳しくは、画面表示モードの変更を参照してください。
  • 描画色と背景色を反転するには、スウォッチカラーアイコン  をタップします。初期設定に戻すには、描画色と背景色を初期設定に戻すアイコン  をタップします。

注意:

Adobe Nav のツールボックスには選択した描画色と背景色が表示されます。実際に描画色や背景色を選択するには、Photoshop のツールパネルを使用します。ツールパネルでのカラーの選択を参照してください。

  • ツールを追加、削除、移動するには、「編集」をタップします。さらに、次のいずれかの操作を行います。

    • ツールを移動するには、ツールをドラッグします。

    • ツールを削除するには、ツールボタンの左上隅の X をタップします。

    • ツールを追加するには、画面右側のメニューからグリッド上へツールをドラッグします。

      グリッド内のツールがメニュー内で青色になります。

    • ツールモードに戻るには、「完了」をタップします。

Adobe Nav ドキュメントモード

ドキュメントモードでは、Adobe Nav から Photoshop ドキュメントを選択、表示および新規作成することができます。

Adobe Nav ドキュメントモードでは、Photoshop で現在開いている画像ファイルが表示されます。

  • ドキュメントモードに切り替えるには、アプリの最下部のをタップします。

    ファイル名の左の青い点は、アクティブなドキュメントを示します。

  • Photoshop で別のドキュメントをアクティブにするには、サムネールをタップします。

  • サイズや解像度など、ドキュメントに関する情報を表示するには、サムネールを 2 回タップします。もう一度 2 回タップすると、サムネールビューに戻ります。

  • Photoshop に名称未設定の新規ドキュメントを作成するには、「新規」をタップするか、新規ドキュメントのプレースホルダーサムネールをタップします。

    新規ドキュメントは 1024 x 768 ピクセル、72 dpi、sRGB です。

  • ドキュメントを複製するには、サムネールを新規ドキュメントのプレースホルダーサムネールにドラッグします。

  • サムネールでズームインするには、サムネールをピンチオープン(2 本の指で押し広げる)します。最大 4 回実行できます。サムネールビューに戻るには、ピンチクローズ(2 本の指でつまむ)します。

  • ドキュメントを並べ替えるには、サムネールを任意の位置にドラッグします。

Adobe Color Lava の使用

Adobe Color Lava for Photoshop では、iPad でテーマ別のカラースウォッチを作成することができます。Adobe Color Lava が Photoshop に接続されると、Adobe Color Lava のスウォッチを描画色として設定できます。作業中、Photoshop スウォッチパネルに Adobe Color Lava のカラーを追加することもできます。また、Adobe Color Lava テーマをスウォッチライブラリとして電子メールで送信し、他のコンピューターで他者と共有することもできます。

注意:

Adobe Color Lava は英語、フランス語、ドイツ語、日本語で利用できます。Photoshop の他言語バージョンでも Adobe Color Lava に接続できますが、使用できるのはこれらの言語のみです。Adobe Color Lava を使用するには、Photoshop 12.0.4 以降のバージョンが必要です。Photoshop の最新バージョンをダウンロードするには、ヘルプ/アップデートを選択してください。

注意:

Adobe Color Lava の使い方に関するビデオチュートリアルについては、NAPP Web サイトの Adobe CS5.5 update page を参照してください。または、iPad 2 向けの新しい Adobe Color Lava 機能について、Russell Brown の Photoshop アプリの更新ビデオ(英語のみ)を参照してください。

Adobe Color Lava ミキサーモード

A. クリーンフィンガーウェル B. カンバス C. カラーウェル D. スウォッチ E. Photoshop に接続 F. テーマライブラリモードに切り替え G. 写真の読み込み 

Adobe Color Lava で色を混ぜ合わせる

Adobe Color Lava で色を混ぜ合わせるには、サンプルウェルからカラーを選択し、カンバスに指で「ペイント」します。

  • カラーを読み込むには、カラーウェルをタップします。選択したカラーが太い白の枠線で囲まれます。

  • RGB とグレースケールを切り替えるには、カラーウェルの内側のリングをタップします。

  • 色相、彩度、明度の値を編集するには、カラーウェルをダブルタップします。HSB 設定を受け入れるには、をタップします。

  • 指先のカラーを除去するには、クリーンフィンガーウェルを 1 回または 2 回タップします。

  • カラーウェルを初期設定に戻すには、をタップします。

  • カンバスを消去するには、をタップします。

  • 新しいテーマを作成するには、「新規」ボタンをタップします。

  • カンバスに写真を読み込むには、カメラアイコン をタップします。次に、iPad の写真アルバムから画像を選択します。

Adobe Color Lava でのスウォッチの操作

スウォッチ設定は Adobe Color Lava アプリの右側に表示されます。アクティブなスウォッチや選択したスウォッチは、他の 4 つのスウォッチよりも大きく表示されます。

  • スウォッチを選択するには、スウォッチをタップします。色を混ぜ合わせると、Adobe Color Lava では選択したスウォッチのカラーがペイントしているカラーに置き換えられます。

  • スウォッチを Photoshop の描画色に設定するには、スウォッチをタップします。

  • スウォッチ設定を編集するには、テーマライブラリモードボタン をタップします。

Adobe Color Lava でのテーマの管理

テーマライブラリモードでは、最大 300 個のスウォッチ設定、またはテーマを操作することができます。

Adobe Color Lava テーマライブラリモード

A. カラーテーマ B. テーマを編集 C. カラーミキサーモードに切り替え D. Photoshop に接続 
  • テーマを選択するには、テーマをタップします。

  • 選択したテーマを編集するには、カラーミキサーモードボタン  をタップします。

  • テーマ内のスウォッチを Photoshop の描画色に設定するには、そのスウォッチをタップします。

  • テーマ内の各スウォッチの RGB 値、HSL 値および 16 進数値を参照するには、テーマをダブルタップします。

Adobe Color Lava テーマの詳細

  • テーマ名を変更するかテーマを削除するには、「編集」ボタンをタップするか、テーマをタッチしたままにします。さらに、次のいずれかの操作を行います。

    • 削除するには、テーマの左上隅の X をタップします。

    • 名前を変更するには、テーマ名をタップします。

Adobe Color Lava テーマの共有

Photoshop と Adobe Color Lava を接続する方法については、Photoshop 関連アプリの Photoshop との接続を参照してください。

  1. Photoshop に接続している場合は、をタップして、テーマライブラリモードに切り替えます。

  2. テーマを 2 回タップして、テーマの詳細を開きます。さらに、次のいずれかのボタンをタップします。

    Photoshop に送信

    テーマカラーがスウォッチパネルに表示されます。

    電子メール

    電子メールメッセージが開き、テーマを他のユーザーに送信できます。電子メールには、テーマのプレビューファイル(.png)、カンバスのプレビューファイル(.png)およびスウォッチライブラリファイル(.ase)が含まれます。Photoshop にスウォッチライブラリを読み込む方法については、スウォッチライブラリの管理を参照してください。

Adobe Eazel の使用

Adobe Eazel for Photoshop では、カンバスに水彩画をペイントすることができます。ストロークするたびに「にじみ」が発生し、数秒後に「乾燥」した状態になります。このペイントは、選択したオプションと前回のストロークのにじむ度合いによってブレンドされます。Eazel アートワークは iPad フォトギャラリーに保存でき、Photoshop に移動させて編集や合成を行うことができます。

注意:

Adobe Eazel は英語、フランス語、ドイツ語、日本語で利用できます。Photoshop の他言語バージョンでも Adobe Eazel に接続できますが、使用できるのはこれらの言語のみです。Adobe Eazel を使用するには Photoshop 12.0.4 以降のバージョンが必要です。Photoshop の最新バージョンをダウンロードするには、ヘルプ/アップデートを選択してください。

注意:

Adobe Eazel の使い方に関するビデオチュートリアルについては、NAPP Web サイトの Adobe CS5.5 update page を参照してください。

Adobe Eazel for Photoshop

A. ブラシサンプル B. 指によるコントロール C. カンバス 

注意:

Adobe Eazel では右手と左手が自動的に検知されます。

ブラシサンプル

現在のブラシのカラー、サイズ、不透明度を表示します。

親指コントロール

取り消し、やり直し、すべて消去を実行します。

人さし指コントロール

カラーを選択します。

中指コントロール

ブラシサイズを調整します。

薬指コントロール

ペイントの不透明度を変更します。

小指コントロール

アートワークを保存して Photoshop に送信します。

Adobe Eazel 作業モード

Adobe Eazel には、持続モードと一時モードという 2 つの作業モードがあります。持続モードでは、オプションを指定する間、5 本指のすべてのコントロールがスクリーン上に表示されます。持続モードで作業するには、次の操作を行います。

  1. すべての指を同時にカンバスにタッチし、リフトします。

  2. 設定をタップするか、タッチしながらドラッグして調整します。

  3. カンバスにタッチして変更を確定します。

  4. もう一度カンバスにタッチして他のオプションを設定するか、2 回タップしてペイントを開始します。

一時モードでは、一度にスクリーンに表示されるコントロールは 1 つだけです。コントロールは指を触れている間だけ表示されます。一時モードで作業するには、次の操作を行います。

  1. すべての指をカンバスに置き、オプションを調整する指以外のすべての指をリフトします。

  2. リフトしていない指をドラッグして設定を調整するか、小指でタップしてオプションを選択します。

  3. もう一度カンバスをタッチして別のオプションを設定するか、ペイントを開始します。

Adobe Eazel でのカラーの選択

Adobe Eazel では、人さし指のコントロールによりパレット内の 5 つのカラースウォッチを使用できます。選択したスウォッチの枠線が点滅するようになります。

Eazel でのカラーの選択

A. カラースウォッチ B. ブラシサンプル C. 現在のカラー D. カラーホイール 
  • スウォッチを選択するには、人さし指をスウォッチまでドラッグし、リフトします。

  • スウォッチを変更するには、人さし指をスウォッチまでドラッグし、スウォッチを選択します。続けて、カラーホイールまたはカンバスのアートワーク内のカラーまでドラッグします。

Adobe Eazel でのストロークサイズと不透明度の指定

  • ブラシのサイズを大きくするには、中指で上にドラッグします。ブラシのサイズを小さくするには、中指で下にドラッグします。ドラッグ中にブラシサンプルが更新されます。

  • ペイントの不透明度を上げるには、薬指で上にドラッグします。ペイントの透明度を上げるには、薬指で下にドラッグします。ドラッグ中にブラシサンプルが更新されます。

Adobe Eazel での取り消し、やり直し、消去

  • 最後のストロークを取り消すには、親指を使用してを選択するか、右から左へスワイプします。

  • 最後のストロークをやり直すには、親指を使用してを選択するか、左から右へスワイプします。

  • カンバスを消去するには、親指を使用してを選択するか、上へスワイプします。

Adobe Eazel アートワークの保存と Photoshop への送信

Adobe Eazel アートワークは、.jpeg 形式の写真として iPad ギャラリーに保存できます。保存したら、写真アプリを使用して他のユーザーに電子メールを送信したり、壁紙として使用したり、印刷したりすることができます。また、Adobe Eazel アートワークを Photoshop に送信し、Photoshop で開いて編集や合成をすることもできます。

注意:

Photoshop と Adobe Eazel を接続する方法については、Photoshop 関連アプリの Photoshop との接続を参照してください。

  • iPad にアートワークを保存するには、小指で「設定」を選択し、「写真に保存」ボタンをタップします。

  • Photoshop にアートワークを送信するには、小指で「設定」を選択し「Photoshop に送信」ボタンをタップします。

    画像データが Adobe Eazel から Photoshop に送信されます。Photoshop では、4096 x 3092 の解像度でアートワークが開きます。Photoshop では、サポートされているファイル形式で Adobe Eazel アートワークを保存することができます。

注意:

Adobe Eazel アートワークは、Photoshop で表示するとやや異なって見える場合があります。レンダリングによって、幾何学的な違いがわずかに生じるためです。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー