Fuse CC を使用すると、広範な種類のボディパーツ、髪の毛、衣料品、衣服の生地(革、綿、金属、プラスチックなど)を使用して、独自の人型のキャラクターを簡単に組み立てることができます。 

準備ができたら、3D キャラクターを Fuse から直接 Creative Cloud Libraries にアップロードできます。

3D キャラクターを Fuse から Creative Cloud Library にアップロードする

Photoshop で、下記の手順に従って、3D ワークスペースでアセットを開いて、キャラクターにアニメーションを適用できます。

  1. ライブラリパネルから、キャラクターを同期させたライブラリを開きます。3D アセットの下で Fuse のキャラクターが表示されます。

  2. キャラクターをダブルクリックして、開きます。

  3. 3D ワークスペースに切り替えます(他のワークスペースがアクティブの場合)。

  4. 3D レイヤーでキャラクターのスケルトンを選択します。

  5. 属性パネルで、ボディを選択します。

  6. アクション(ダンスなど)を検索します。

  7. サムネールをクリックして、アニメーションをモデルに適用します。必要に応じて、アニメーション用にパラメータを調整します。例えば、アニメーションの長さをトリミングできます。 

  8. ここでは、属性パネルで、顔を選択します。

  9. 表情(幸福など)を検索します。

  10. サムネールをクリックして、アニメーションをモデルに適用します。必要に応じて、表情の強さや目と頭の位置を調整します。

これで、キャラクターにアニメーションとポーズが完全に適用され、選択したシーンに合成する準備が整いました。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー