Adobe Premiere Elements で動画にテロップを追加する方法について説明します。

Premiere Elements では、タイトル機能を使用して、表現豊かなテロップを作成することができます。

静止テキストのタイトルだけでなく、上下に流れるロールタイトル、左右に流れるクロールタイトルを簡単に作成することができます。タイトルのテキストは、サイズ、フォントの種類なども自由に設定することが可能です。

タイトルのスタイル

「プロパティ」パネルでタイトルのスタイルを指定することができます。

Premiere Elements には豊富なプリセットのスタイルが用意されていますが、フォントの種類やテキストのサイズを指定したり、カラープロパティダイアログボックスで、テキストのカラーを指定することができます。また、指定したスタイルを保存して、後から再利用することも可能です。スタイルの保存については、追加情報(Additional Information) を参照してください。

テロップの作成

テロップを作成するには、以下の操作を行います。

  1. Premiere Elements 起動し、プロジェクトを開くか、新規でプロジェクトを作成します。

  2. タイムラインに動画を配置していない場合は、画面左上の「メディアを追加」ボタンをクリックして動画を選択し、タイムラインへドラッグ&ドロップで配置します。

  3. 時間インジケーターをテロップを挿入する位置に移動します。

    01
  4. 次のいずれかの操作を行います。

    • 静止テロップを追加する場合
      テキスト/新規テキスト/初期設定のテキスト を選択します。
    • 動きのあるテロップを追加する場合
      テキスト/新規テキスト/ロールタイトル または クロールタイトル を選択します。
    02
  5. モニターパネルや調整パネルの「テキスト」タブで、テキストのフォントやサイズ、色などを設定します。

    ※ ロールタイトルやスクロールタイトルの場合、タイトル表示エリアの外側の領域は、モニターパネルのスクロールバーをスライドすることで編集できます。

    03
  6. 必要に応じて「スタイル」タブでテキストのスタイルを設定したり、「アニメーション」タブでアニメーションを適用したりします。

    04
  7. ロールタイトルまたは クロールタイトルを選択した場合は、以下の操作を行います。

    テキスト/ロール・クロールオプション を選択し、ロール・クロールオプションダイアログボックスで必要に応じてオプションを指定し、「OK」をクリックします。

    05

追加情報(Additional Information)

自分でアレンジしたテキストのスタイルを保存して他のテキストにも適用したり、他のプロジェクトでも使いまわすことができます。スタイルを保存するには、以下の操作を行います。

  1. 保存したいスタイルが出来上がったら、調整パネルの「スタイル」タブを開きます。

    10
  2. スタイルの上で右クリックし、表示されたメニューから「スタイルを保存」を選択します。

    ※ 右クリックしたスタイルが上書きされることはないので、どのスタイルの上で右クリックしても構いません。

    06
  3. スタイルを保存ダイアログボックスが表示されたら、スタイルの名前を入力し、「OK」をクリックします。

    07
  4. 「スタイル」タブの一番下に保存したスタイルが追加されます。

    08

アドビコミュニティフォーラムをご利用下さい

この文章はお役に立てましたでしょうか?さらに情報をお探しになる場合には、アドビスタッフがお届けしている解決事例やメンバー同士での活発な意見交換をチェックできるコミュニティフォーラムをご利用下さい。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー